海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2018年7月27日号 エリアトップへ

市民の意見、議員へ 次回は28日、社家コミセンで

政治

掲載号:2018年7月27日号

  • LINE
  • hatena
対話を図る議員と市民
対話を図る議員と市民

 海老名市議会(倉橋正美議長)が主催する「議会報告会」が7月14日、上今泉コミセンとえびな市民活動センタービナレッジで行われた。

 この報告会は市議会が2012年から進めている議会改革の一環。議員活動の周知を図るとともに、市民からの意見や要望などを汲み取る機会を創出しようと開催し、今回で4度目となる。

 この日は、市議会側から議会基本条例や各常任委員会の活動を報告。その後、参加者の意見を聞く「フリーテーマ」の時間が設けられ、市民側から活動への疑問点や、行政へ伝えたい様々な要望等を議員に託していた。

 参加した大学生の一人は「法の勉強をしているので参加した。とても興味深く有意義な時間になった」と話した。

 次回の開催は社家コミセンで7月28日(土)午後1時から。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

高濃度エタノール消毒用に販売開始

熱中症のリスク増

熱中症のリスク増 社会

「マスク着用」に警戒が必要

5月29日号

「えびなの第九」中止に

「えびなの第九」中止に 文化

次回開催は2022年に決定

5月29日号

1日平均25件

コールセンター 海老名市

1日平均25件 社会

PCR検査は延べ57件に

5月29日号

台湾からマスク

「一緒に乗り越えよう」

「一緒に乗り越えよう」 スポーツ

昨夏インターハイ出場 齊藤選手

5月29日号

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク