海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2018年8月31日号 エリアトップへ

(PR)

口腔外科医のお口コラム【3】 根の治療で治らない場合の奥の手『歯根端切除術』 取材協力/(公)日本口腔外科学会認定口腔外科専門医 海老名歯科口腔外科クリニック

掲載号:2018年8月31日号

  • LINE
  • hatena

 東京医科歯科大学や海老名総合病院歯科口腔外科医長として、長年口腔外科臨床に携わってきた口腔外科専門医・工藤雅範先生に、歯を残すための奥の手「歯根端切除術」について話を聞いた。

 歯根端切除術は、歯の根の先に歯根嚢胞(しこんのうほう)や歯根肉芽腫(しこんにくげしゅ)などの病巣があり、根管治療だけでは改善が期待できない場合や、再根管治療が困難な場合に、外科的に根尖病巣の除去と同時に歯根の尖端の切除を行い歯を残す方法です。仮に被せ物や差し歯の支柱等の補綴物が装着されている歯の場合であっても、その多くは装着した被せ物を意図的に外さなくても手術は概ね可能です(根管治療の場合は歯の内部から根尖病変に対してアプローチするため、補綴物の撤去が必要となります)。

 歯根嚢胞(しこんのうほう)は、神経を抜いた歯の根の尖端が細菌感染などにより疼く、腫れる、ニキビの様なできもの(内歯瘻)が歯茎にでき膿が出るなどの症状が見られます。

 根管治療は歯の内部から歯の根の中の汚れを取り除き、虫歯になってしまった歯を出来るだけ長持ちさせる為の方法です。しかし個人差があり、歯の内部は極めて複雑な形態をしており、一度歯の内部に入り込んだ汚れや歯の根の外側にできた病巣などを一度に全て取り除くことは極めて困難です。この様な理由で、歯の根の治療を精度よく行ったとしても、痛みや腫れ、慢性的な咬合時痛や打診痛が改善せず、CT所見から歯根破折を伴っている場合は抜歯の適応となり得ますが、顕著な歯根破折を伴っていない場合は歯根端切除術も治療法の選択枝の1つとなり得ます。

 「長期間、根管治療を行っているが歯肉のできものが治らない」「再治療で着けたセラミックを外さないといけなくなった」「再発して抜歯を勧められた」場合などは、一度ご相談下さい。

海老名歯科口腔外科クリニック

神奈川県海老名市中央3-3-18中村第一ビル1階

TEL:046-204-8773

http://ebina-shika.com/

海老名・座間・綾瀬版のピックアップ(PR)最新6

初回利用で20%割引!

医療・介護の現場で聞いた声から生まれた便利屋さん 65歳以上限定特典

初回利用で20%割引!

頼むならこの機会がお得

6月5日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

わずかな採血で「がんリスク」を判定

男性6部位 女性9部位が対象

6月5日号

木と生きる

木と生きる

有限会社 小林材木店

6月5日号

「てんかん」が原因の場合も

【連載】治療可能な認知症 【2】

「てんかん」が原因の場合も

えびな脳神経外科

5月29日号

感染症に備える歯科の役割

医療法人社団 武内歯科医院

感染症に備える歯科の役割

歯とお口のコラム【1】

5月29日号

屋根等の修理が無料

「保存版」必見。3つのお得情報 火災保険適用

屋根等の修理が無料

「あぶない!」雨漏りは白アリ・漏電火災の原因に

5月15日号

あっとほーむデスク

  • 6月5日0:00更新

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

海老名・座間・綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月5日号

お問い合わせ

外部リンク