海老名版 掲載号:2019年2月1日号
  • LINE
  • hatena

海老名の生き物がかり㉖ イタドリ

 このコーナーでは、海老名市を拠点に活動するサークル「野草観察の会」が、市内に咲く四季折々の植物を紹介します。

 今回紹介するのはタデ科の「イタドリ」です。海老名市の中央を北西から南東に一直線に走る横須賀水道路は海老名耕地から河岸段丘九里の土手を通り抜けると、高さが10mほどもある切通しがあります。この土手に長さ6〜15cmもある大きな広卵形の葉をつけたイタドリが繁茂します。丈は0・5〜1・5mと高く、春にタケノコのような新芽を伸ばします。これをスカンポと言って皮をむいて噛むと酸っぱい汁が出てきます。戦後の食糧不足の頃、子供たちにとって大事なおやつでした。

 花期は7月から10月と長く、雌雄異株で雌株には5裂した白い花被をつけます。仲間には富士山の5合目などに見られる高山系の赤みを帯びた花被をつけるメイゲツソウがあります。

意見広告「永井浩介」

子ども達の今と将来の可能性を広げるために!

https://www.facebook.com/k.nagai.ebina

<PR>

海老名版のコラム最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

入江氏の講演&異業種交流会

海老名青年会議所

入江氏の講演&異業種交流会

2月20日、レンブラントホテルで

2月20日~2月20日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 海老名むかしばなし

    海老名むかしばなし

    第22話「摩尼山(まにさん)の七不思議(六)乳房の公孫樹(いちょう)」 

    2月15日号

海老名版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク