海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2019年6月7日号 エリアトップへ

海老名フレンズ 35チームの頂点に 大磯照ヶ崎旗杯で

スポーツ

掲載号:2019年6月7日号

  • LINE
  • hatena
粘りの野球で優勝を掴んだ
粘りの野球で優勝を掴んだ

 杉久保・大谷小学校を拠点とする軟式少年野球チーム「海老名フレンズ」が、5月3日から5日まで開催された「大磯照ヶ崎旗杯・全日本不動産協会神奈川西湘支部旗争奪湘南親善学童軟式野球リーグ大会」で全6試合を勝ち抜き、優勝を飾った。第39回を迎える同大会では、県西の35チームがトーナメント形式で頂点を争った。

 初戦の鎌倉ファルコンズ戦では、相手投手の速球に悩まされた。2回に2点のリードを許すも6回で逆転。最終回で4点を取られ窮地に追い込まれるも、最後の攻撃で2アウトから、ランナーをつなぎ点を重ね、大逆転を演出した。

 2戦以降も延長戦など苦しい展開が続いたが、粘り強い試合運びで、6試合すべてを接戦で制し栄冠を手にした。

 斉田勝則監督は「サヨナラ勝ち、延長戦といろいろな経験ができ、子どもたちにとって自信がついた大会になった。現状に満足せず、これからも目標を高く持ってほしい」と話した。

 斉田真大主将は「初戦から苦しい戦いが続いたが、皆で励まし合い掴んだ優勝、とても嬉しい。たくさん練習して、また結果を残したい」と抱負を語った。

海老名・座間・綾瀬版のローカルニュース最新6

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

さくら百華の道に春

座間の名所

さくら百華の道に春 文化

開花リレーがスタート

2月21日号

屋内型イベント綾瀬市自粛方針

総合計画、総仕上げへ

座間市当初予算案

総合計画、総仕上げへ 社会

一般会計、過去最大規模に

2月21日号

議会日程

議会日程 政治

2月21日号

化学防護服で初の出動

海老名市消防

化学防護服で初の出動 社会

不審物除去で一時緊張

2月21日号

20年続く支援

20年続く支援 社会

ソロプチミストあやせ

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク