海老名・座間・綾瀬版 掲載号:2019年11月8日号 エリアトップへ

海老名むかしばなし 第34話 法塔様【2】

掲載号:2019年11月8日号

  • LINE
  • hatena

 それから後手に犯人をしばったまま大山街道を上郷と河原口の境の「おんぞう川」(耕地整理のため消失)のあたりまで送って行った。

 途中、犯人は新道や出口地内を通る時「どうぞお助けください。どうぞお助けください」と沿道の人たちに頭を下げて通って行ったという。

 いよいよ村境へ来た。犯人の縄目を解いてやり、「さあ許してやるから、どこへでも行け」と放してやると、犯人は深々と頭を下げ、一、二歩歩きだした瞬間、「ズドン!」と猟銃音が起こった。犯人が撃たれたのだ。

 「だましやがったな!」と言いながら犯人は一回転して、どうっとその場へ倒れてしまった。

 これはかねてからの手配どおりであった。上郷地区に”大釜”という沼があったがその向う岸の枯れた芦の中へ村の鉄砲打ち二人を先まわりさせておいて、犯人を追放した刹那、後ろから撃ち殺すことになっていたのだった。

 犯人は近くの村の神官の次男だったそうだ。なきがらは菰(酒樽にかぶせてあるものと同じようなもの)に包んで相模川へ投げ込んで一件は落着したかに見えた。

 ところが、この事件があってから国分地区には悪いことが次々と重なって起こった。中でも火事が頻々と起こる。一番の大火は明治四十三年(一九一〇)三月十八日、一民家から発した火が役場、駐在所、さらに飛び火して薬師院など一三戸がやけた火事だった。

参考資料/えびなむかしばなし
 

海老名・座間・綾瀬版のコラム最新6

路線バスっておもしろい!

連載

路線バスっておもしろい!

第25回 1年が経ちました路線バス運転士 坂井昭彦

2月7日号

海老名の生き物がかり39

海老名の生き物がかり39

キチジョウソウ

1月24日号

真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

(十二)色物について

1月24日号

真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

真打噺家・林家たけ平のちょいと一服

(十一)お年玉制度について

1月17日号

海老名の武将

えびな歴史めぐり【3】

海老名の武将

〜半井驢庵〜

12月20日号

海老名の生き物がかり38

海老名の生き物がかり38

カヤツリグサ

12月20日号

青春の1ページ

市内中学校の部活動紹介

青春の1ページ

今泉中学校 女子バスケットボール部

12月20日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月14日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

海老名・座間・綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク