座間版 掲載号:2015年2月20日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

省エネ住宅ポイント制度、3月に開始へ 国交省が発表 最大45万円相当を還元

 国交省は2月16日、省エネポイント制度の申請受付

を3月10日(火)から開始すると発表した。この制度では対象となる工事を行うことで最大45万円相当のポイントが付与され、商品券等と交換することができる。

 今回は完成済みの新築住宅の購入が対象になったほか、改修の対象も拡充。比較的手軽な工事による申請が可能となった。

 そこで、制度に関する相談を受け付けている座間市内の(株)大原建設と、同社リフォーム部門「リファイン座間」に、制度を活用したオススメのプランを聞いた。

お得にあったかエコリフォーム

 「例えば、室内温度を保ち防音に効果的な二重窓と全自動おそうじトイレ『アラウーノ』、高断熱浴槽を導入し、水栓を節湯のものにすれば最大7万1000ポイントが付与されます。更に、耐震改修を行うとプラス15万ポイント。バリアフリー改修でも、最大6万ポイントが付与されます」

 その他、太陽熱利用システムとエコキュートの併用によるエコ住宅、外壁などの断熱改修も対象だとか。

 「築年数や生活スタイルによって、活用法も変わります。まずはご相談を」

大原建設㈱ リファイン座間

座間市相武台3-4721-6

TEL:046-256-4222

http://www.oharakensetu.co.jp/

座間版のピックアップ(PR)最新6件

座間版の関連リンク

あっとほーむデスク

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

結成30年の歌声を

結成30年の歌声を

『全休符』が記念演奏会

8月12日~8月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク