座間版 掲載号:2018年8月24日号 エリアトップへ

(PR)

東原在住松井松夫さん 「これからも走り続ける」 86歳、さらなる挑戦へ

掲載号:2018年8月24日号

  • LINE
  • hatena
神奈川マスターズ陸上競技選手権大会3千m走で力走する松井松夫さん
神奈川マスターズ陸上競技選手権大会3千m走で力走する松井松夫さん

 東原在住の松井松夫さん(86)が8月18日、大和スポーツセンター競技場で行われた「第35回神奈川マスターズ陸上競技選手権大会」の3千m走に出場した。

 マスターズ陸上は、5歳刻みで部門分けされた年代別の競技大会。80歳から83歳にかけて3千m走で4連覇を達成した松井さんは、85歳以上の部でただ一人、出場を果たした。

 2016年の年末、胃がんの摘出手術を受けた松井さん。無事成功し、回復したものの「体力が戻るまで1年かかった」という。記録樹立を目標に掲げ、今年から毎朝5時に起きてのランニングを再開。久しぶりの大会に臨んだ。

 当日、3千m走では60歳以上の男子約20人が一斉にスタート。一周400mのトラックを駆け抜けた。最年長ランナーとなった松井さんは、しっかりとした足取りで着実に前へ進んだ。残り2周となったところで20分を経過。タイムオーバーにより悲願の走破は叶わなかった。

 審判員にねぎらいの言葉をかけられると「仕方ないね」と笑みを浮かべた松井さん。「馬力が全く戻っていなかった」と悔しがるも、どこか充実した表情で語った。

記録樹立の夢消えず

 今年の競技大会への出場は終了したが、日課のランニングは続けていくという。「人に迷惑をかけちゃいけないからね。無理のないように続けたい」と語る。

 それでも「正月が来たらまた大会もあるから」と、記録樹立への野望は今なお抱く。「80代で走る人はなかなかいないからね」と明るく笑った。

合同会社ざま福祉会

座間市東原4-12-51

TEL:046-253-6702

座間版のピックアップ(PR)最新6

もうがまんしない!生理痛と更年期障害の話

座間総合病院の健康講座㉔

もうがまんしない!生理痛と更年期障害の話

12月14日 午前10時半から

11月29日号

「認知症の相談お気軽に」

「認知症の相談お気軽に」

取材協力/認知症治療病院 神奈川中央病院

11月29日号

ひらしんビッグアドバンス

中小企業の経営をトータルサポート

ひらしんビッグアドバンス

400以上の大手企業も参加

11月15日号

収穫祝う秋祭り

収穫祝う秋祭り

24日に座間谷戸山公園

11月15日号

公社の高齢者向け賃貸

公社の高齢者向け賃貸

生活援助員による生活支援サービス

11月8日号

「住まいや土地など不動産でお悩みの方」

「住まいや土地など不動産でお悩みの方」

宅建協会の無料相談が好評

11月8日号

ひざの痛みありませんか?

座間総合病院 ”出張”健康講座㉓

ひざの痛みありませんか?

11月9日 イオンモール座間で開催

10月25日号

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

  • 4月20日0:00更新

座間版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小学生ランナー募集

小学生ランナー募集

日産座間でマラソン大会

1月12日~1月12日

座間版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

座間版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク