伊勢原版 掲載号:2015年6月12日号 エリアトップへ

浅間神社 由緒書きが完成 「なるべく早い段階で」設置へ

文化

掲載号:2015年6月12日号

  • LINE
  • hatena
木花咲耶姫と磐長姫が祀られる浅間神社
木花咲耶姫と磐長姫が祀られる浅間神社

 大山阿夫利神社下社の浅間神社に祀られている、木花咲耶姫(このはなさくやひめ)と磐長姫(いわながひめ)についての「由緒書き」がこのほど完成した。浅間神社には大山祗神(おおやまづみのかみ)の娘、木花咲耶姫が祀られていたが、「父・姉妹の再会」を願う神社関係者らの働きかけで2012年8月、同じく大山祗神の娘、磐長姫の遷座が行われている。新たな由緒書きの設置時期は未定。

 浅間神社は、下社本殿の向かって左側にひっそりとたたずむ。その近くには由緒書きの看板が立ち、祀られている木花咲耶姫と神社を紹介している。

 今回完成した新たな由緒書きは、大山阿夫利神社の目黒久仁彦権祢宜がまとめたもの。神社の主祭神である大山祗神の娘神、木花咲耶姫と磐長姫を紹介しながら、家族の絆の尊さをつづっている。

 看板の立て替え時期については「早急に」、「ケーブルカーが再開してから」、「来年6月の例大祭に合わせて」など様々な意見があり未定だが「なるべく早い段階で」と目黒権祢宜。

父と姉妹の物語

 歴史書によると、大山祗神は、天照大御神(あまてらすおおみかみ)の孫、迩迩芸命(ににぎのみこと)に2人の娘を差し出した。しかし、気に入られた妹の木花咲耶姫だけが妻として迎えられ、姉の磐長姫は帰された。以来、大山祗神が阿夫利神社の山頂本社に、娘の木花咲耶姫が下社の浅間神社に祀られてきた。

 転機は10年ほど前。大山の宿坊、蓬生亭逸見の逸見信子さんが静岡県の大室山へ行った際、山中の神社に磐長姫が祀られていることを知った。逸見さんは「磐長姫をお祀りして親子の絆を一つにしては」と神社の関係者にかけ合い、2012年8月に浅間神社で遷座式が行われた。

 完成した由緒書きでは、木花咲耶姫を「木の花の様に美しく繁栄する事を司る美の女神」、磐長姫を「岩のように盤石な生命を司る不老長生の女神」と紹介。神前で手を合わせ「人の絆を取り持ち、繁栄と長生を司る広大無比なる御神威と深遠なる御神徳を頂かれ、心穏やかに日々をお過ごし頂ければ」と結んでいる。

 6月1日には浅間神社で年に1度の例大祭が行われた。式典では、吟剣詩舞橘流による詩吟の奉納や舞の奉納、有志による鈴と鈴緒の奉納などもあった。現在、神社には真新しい鈴と鈴緒が取り付けられている。

 今年で遷座から3年が経つが、磐長姫の帰還を知る人はまだ少ないという。目黒権祢宜は「由緒書きを通じて、悠久の歴史を超えた親子の絆を知っていただけたらと思います」と話した。

伊勢原版のトップニュース最新6

伊勢原中が県制覇

ソフトテニス

伊勢原中が県制覇 スポーツ

男子団体・個人で2冠

12月6日号

災害時に食料等 提供

災害時に食料等 提供 政治

市と大塚製薬子会社 協定

12月6日号

スタンプラリーでPR

大山宿坊

スタンプラリーでPR 社会

横国大生が考案

11月29日号

ライトアップで空間演出

日向薬師

ライトアップで空間演出 文化

12月14日まで特別展

11月29日号

3事業者・1店舗に栄誉

県表彰

3事業者・1店舗に栄誉 経済

商工業の発展に貢献

11月22日号

会員向け優待制度 創設

シルバー人材センター

会員向け優待制度 創設 経済

県内初 事業所を募集

11月22日号

紅葉をライトアップ

大山

紅葉をライトアップ 社会

あす16日から9日間

11月15日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 台風19号被災支援を議論

    令和元年度 第3回定例会 11月補正予算案 県政報告Vol.35

    台風19号被災支援を議論

    神奈川県議会 渡辺のりゆき

    11月29日号

あっとほーむデスク

  • 12月6日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 10月11日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

伊勢原版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月6日号

お問い合わせ

外部リンク