伊勢原版 掲載号:2020年7月24日号 エリアトップへ

小規模事業者向け給付金 一律10万円 申請締切りは7月末まで

経済

掲載号:2020年7月24日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている市内小規模事業者の事業継続を支えるため、伊勢原市が支給する市独自の「臨時給付金」。事業収入の減少率や減少額が支給要件を満たすと、1事業者につき一律10万円が支給される。この臨時給付金の申請締切りが、7月31日(金)(消印有効)に迫っている。

 支給要件は、【1】2019年12月31日以前に創業し、市内に事業所を有して事業を営み、20年6月1日時点で国の持続化給付金の支給対象でない小規模事業者。【2】20年4、5月いずれかの事業収入について、前年同月比等がマイナス20%以上マイナス50%未満。【3】20年4、5月の事業収入計について、前年同月計等からの減少額が10万円以上――のすべての条件を満たしていること。国の持続化給付金よりも支給要件を緩和し、支援が行き届かない小規模事業者に対して、市として幅広く支給する狙いがある。

 申請書は市ホームページからダウンロードできる。必要事項を記入し、7月31日までに原則郵送で申請する。内容審査を経て、約2週間後に指定口座に振り込まれる。

 市商工観光課の担当者は「期限までにお忘れなく申請して、給付金を活用して頂けたら。算定方法などで分からないことがありましたら、お気軽に電話でお問合せください」と話している。

 問合せは専用ダイヤル【電話】0463・92・1113(平日午前9時から午後5時まで)へ。

伊勢原版のローカルニュース最新6

塩浦選手が活躍誓う

五輪競泳代表

塩浦選手が活躍誓う スポーツ

高山市長を訪問

5月7日号

新部長に小宮健太郎氏

新部長に小宮健太郎氏 経済

商工会青年部が総会

5月7日号

2年ぶり 勇壮な神輿渡御

2年ぶり 勇壮な神輿渡御 社会

三之宮比々多神社で例祭

5月7日号

子どもの虐待防ぐ

参加者募集

子どもの虐待防ぐ 社会

ボラ養成の基礎講座

5月7日号

交通安全を学ぶ

交通安全を学ぶ 教育

なるせ保育園で教室

5月7日号

5月分 わずか1日で終了

ワクチン集団接種

5月分 わずか1日で終了 社会

電話・サイト予約が殺到

5月7日号

CIZA伊勢原店

ゆったりした店内が人気!日替わり丼などテイクアウトも好評!

http://www.a-bowl.jp

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月30日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

伊勢原版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter