綾瀬版 掲載号:2018年8月3日号
  • LINE
  • はてぶ

意見広告 戦争の悲劇と感謝の心忘れず 綾瀬市議会議員 笠間 昇

 猛暑続く中、お盆になります。皆様は如何お過ごしでしょうか。盆踊りや水遊び、虫取りなど楽しまれていたら幸いです。

 さて、この時期になると、先の大戦に関する特集が様々なメディアで取り上げられます。戦争は多くの民の命を奪います。勿論、従軍し国のため家族のために戦死された方達も多く、とても悲しく思います。

 戦後たいへん永い間、私達国民は戦争が起こらぬようにと願い続けてきました。それは、とても貴重で尊い行為であったと思います。

 しかし、私は一つ大事なことを忘れ続けて来たのではないのかと思います。それは、国を護るため故郷を護るために戦ってくれたお父さんお母さん、お爺さんお婆さんに対する感謝の気持ち。

 当時、西側諸国はアジア諸国を奴隷化していました。それに対抗するために、戦争に突入していったという視点もあります。

 私達の先人は、子や孫、私達を奴隷にさせないために戦ってくれたのです。ですので、皆様には先人が望んだ『今』を、そんな感謝の気持ちも抱きながら、先人の分も楽しんでもらいたいと思います。

笠間のぼる

綾瀬市早川1826

TEL:0467-78-1607

https://ameblo.jp/noboru-kasama/

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

綾瀬版の意見広告・議会報告最新6件

綾瀬版の関連リンク

あっとほーむデスク

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

チャリティアート展

明大OB

チャリティアート展

知的障害者の社会参加支援

11月6日~11月11日

綾瀬版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク