綾瀬版 掲載号:2019年2月22日号 エリアトップへ

市民が明日の綾瀬考える まちづくり研究会発足

社会

掲載号:2019年2月22日号

  • LINE
  • hatena
専門家による講演
専門家による講演

 市民有志による「綾瀬市まちづくり研究会」(川崎好和会長)の第1回研究会が、2月2日に綾瀬市商工会館大会議室で行われた。

 2020年の(仮称)綾瀬スマートインターチェンジ(IC)開通に向け、IC周辺や中心市街地の土地利用や取り組みについて考え、市民提案型のまちづくりプランを策定しようと有志により結成された同会。昨年12月に設立され、今回が初の研究会開催となった。

 この日は一般財団法人都市防災研究所の理事であり上席研究員の守茂昭氏を講師に招き、「首都圏大災害の対策と医療を考える〜綾瀬インターチェンジの持つポテンシャルを考える〜」を講演。防災におけるまちづくりや、非常時の発電機能、インフラ整備についてなどを専門家から学んだ。

 その後、ミニワークショップを実施。IC周辺に欲しい施設や、必要な機能、土地利用のイメージなどをそれぞれの視点で意見を出し話し合った。

綾瀬版のローカルニュース最新6

「夜回りラン」交流深める

「夜回りラン」交流深める 社会

4市5グループの代表ら意見交換

10月4日号

10年ぶりに開封

タイムカプセル

10年ぶりに開封 教育

108人にきょう発送へ

10月4日号

75周年記念誌完成

75周年記念誌完成 社会

元台湾少年工の寄稿も

10月4日号

防災機能も重視へ

防災機能も重視へ 政治

市役所北側に整備、道の駅

10月4日号

「少年工」熱演に大拍手

「少年工」熱演に大拍手 社会

演劇やまと塾

10月4日号

コミバス市負担最大1056円

野球の結果

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月4日号

お問い合わせ

外部リンク