綾瀬版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

県政報告 二期目の神奈川県会議員として 神奈川県議会議員 つなしま洋一

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena

 このたび、綾瀬市選挙区選出の神奈川県議会議員として二期目の議席をお預かりすることができました。平成から令和に元号が変わっても、これまで培った経験と実績を最大限に活かし、綾瀬市と神奈川県をつなぐ原動力として県政活動に勤しむ所存です。

 地元・綾瀬市に関連する事として、(仮称)綾瀬スマートインターチェンジ令和2年度上半期開通と、開通に伴う周辺道路の安全と円滑な交通の流れのための整備推進に引き続き取組みます。この開通を活用して市は、地場産業である農畜産業を軸とする地域振興施設を道の駅として設置計画を進めています。県は道の駅が市の重要地域振興拠点としての役割を担い、かつ周辺地域活性化に繋がると期待しており、実現に向けて県と市がしっかり連携するよう取組みます。さらに県では引地川における水災害防止と被害軽減のための総合治水対策として下土棚遊水地整備を進めており、引き続き整備計画を推進いたします。

県の重点施策

 現在、神奈川県は重点施策として様々な政策を掲げています。人生100歳時代に向けたスマイルエイジング実現を目指し、食・運動・社会参加をキーワードとして日々の生活習慣の改善等によって、心身をより健康な状態に近づけていく「未病の改善」、超高齢社会到来を乗り越え、誰もが健康で長生きできる社会を目指す新たな政策の「ヘルスケア・ニューフロンティア推進」、生活支援ロボットの実用化を通じた県民生活の安全・安心確保及び地域経済活性化のため、開発促進や普及啓発等に取組む「さがみロボット産業特区」、災害に強く環境負荷の小さい地域づくりを推進し、県経済発展と県民生活安定につなげる等の「かながわスマートエネルギー計画」、江の島ヨットハーバーでセーリング競技が行われる「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会(令和2年7月24日〜8月9日・8月25日〜9月6日)開催」、横浜国際総合競技場では決勝戦も行われる「ラグビーワールドカップ2019(本年9月20日〜11月2日)開催」、文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す「マグカル(マグネット・カルチャー)推進」、誰もがその人らしく暮らすことのできる地域社会実現等の「ともに生きる社会かながわ憲章」、生活の全てにわたって安全・安心を確保し、将来に向けて持続可能な形で維持していく総合的施策「かながわのSDGsへの取組み」等の数多くある施策について、県民の皆さまのため、地域発展のためにしっかりと取り組んでまいります。

綱嶋洋一

神奈川県綾瀬市小園959-1

TEL:0467-78-7272

http://tsunashima-net.com/

綾瀬版の意見広告・議会報告最新6

所属委員会における活動内容

県政報告

所属委員会における活動内容

神奈川県議会議員 つなしま洋一

8月23日号

立腰(りつよう)と子育て「腰を立てた生活」を考えてみませんか?

「わがふるさとをあきらめない」

意見広告

「わがふるさとをあきらめない」

綾瀬市議会議員 笠間 昇

4月5日号

市内に存在する「地図混乱地域」の現状について

意見広告

市内に存在する「地図混乱地域」の現状について

綾瀬市議会議員 比留川政彦

4月5日号

みんなが幸せになる綾瀬に

意見広告

みんなが幸せになる綾瀬に

石井まり

4月5日号

綾瀬と県をつなぐ原動力

県政報告

綾瀬と県をつなぐ原動力

神奈川県議会議員 つなしま洋一

3月22日号

あっとほーむデスク

  • 10月18日0:00更新

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

綾瀬版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

綾瀬版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク