横須賀版 掲載号:2018年8月3日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

おもしろかん按針  将棋やアート 文化の発信拠点

地元作家に発表の場

 逸見の「おもしろかん按針」にある横須賀・按針将棋サロンは、愛好家約350が人集う市内最大級の練習拠点。将棋以外にも、地元作家の絵画展示や句会(月2回開催)など、地域文化の発信に力を入れている。

*  *  *

 「作品発表の場に活用してほしい」と、同館館長の田口義明さん。逸見地域を中心に活動する「コロボックルの会(金子浩吉会長)」では、地元在住のアーティストに声を掛けて、展示スペースを提供している。

 現在は、吉倉町在住の眞島良次さんの風景画や抽象画を計23点展示(8月末まで)=写真。9月からは、市内在住の田中忠夫さんの作品が並ぶ予定。12月からは、現在募集中の「ガリバーはがき絵」応募作品も展示、年明け以降、松嶋年明さん、丸山純子さんの作品展と続く。

瀬川五段が指導対局

 館内には将棋盤を約30セット設けており、子どもから大人まで、パチパチと駒を打つ音が響く。8月26日(日)には瀬川晶司五段による指導対局も開催する。対局は午後1時から5時半、参加無料(定員25人、事前申込制)。

 同館の開館日は金・土・祝日の正午〜午後7時、日曜は午前10時〜午後7時、*8月は月曜日も営業/席料(1日)一般800円・18歳未満と女性400円・60歳以上700円(月極・回数券あり)■東逸見町1の51(ハウスプラザ按針2階【電話】046・807・5547 詳細はHP「おもしろかん按針」で検索

おもしろかん按針 横須賀按針将棋サロン

横須賀市東逸見町1-51

TEL:046-807-5547

http://www.anjin.co.jp/omoshiro/index.html

横須賀版のピックアップ(PR)最新6件

目元のクマ・たるみに注入治療

「老け顔・疲れ顔の原因にアプローチ」―症例4万2千件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

目元のクマ・たるみに注入治療

12月7日号

外壁塗装は「自社施工」へ

地域密着のエスユープレイス

外壁塗装は「自社施工」へ

12月7日号

手持ちの補聴器 徹底点検

めがねの荒木/アレンズで匠フェア

手持ちの補聴器 徹底点検

12月7日号

「家族葬」テーマに学習会

話題の新療法 衣笠でも

腰や肩、膝などの痛みに

話題の新療法 衣笠でも

12月7日号

高齢者の住み替え支援

ウスイホーム

高齢者の住み替え支援

12月7日号

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月18日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

<PR>

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月7日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月23日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

海底に眠る戦争遺産

海底に眠る戦争遺産

「三笠」で水中写真展

10月20日~1月31日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク