横須賀版 掲載号:2021年11月19日号 エリアトップへ

(PR)

神奈川歯科大附属病院 腎臓の変化をMRIで見抜く

掲載号:2021年11月19日号

  • LINE
  • hatena

 腎臓の病気は自覚症状が現れにくい。「沈黙の臓器」とも呼ばれており、無症状のまま病気を悪化させてしまうケースが少なくない。ところが最近になって腎臓を可視化する技術が著しく進化しているという。

 慢性腎臓病は8人にひとりが罹患している国民病。放置しておくと将来的に人工透析に至るリスクがある。糖尿病、高血圧などが主な原因で、貧血、狭心症、骨粗しょう症などを合併する。慢性腎臓病による高リン血症の悪化は寿命と逆相関しており、腎臓が寿命を左右するともいえる。定期的な通院と食事、睡眠、運動、そして血圧管理が大切になる。

 そんな腎臓病の診断に有用なのがMRI検査だ。「腎臓の酸素濃度や腎血流量を可視化できる」と神奈川歯科大学附属病院 腎臓内科の橋本逹夫教授=写真。カラー診断画像を患者に見せることで生活習慣を見直すきっかけにしてもらうほか、塩分摂取量、尿蛋白、蛋白質摂取量など腎機能に影響を与える項目を多角的に判断する。

 同院腎臓内科では「透析導入を遅らせる診療」を第一にしている。腎臓専門医、管理栄養士、そして看護師の多職種がワンチームで患者を全面サポート。わずかな変化を見逃さない診断、楽しく食べて治す工夫、睡眠の質と運動習慣指導、社会保障の活用で支援する。

神奈川歯科大学附属病院

横須賀市小川町1-23

TEL:046-822-8877

http://www.kdu.ac.jp/hospital/

横須賀版のピックアップ(PR)最新6

「聴こえの不安を感じたら」

めがねの荒木&アレンズ イオン久里浜店

「聴こえの不安を感じたら」

市内3店舗で補聴器相談会

12月3日号

クリスマスの「夢の世界」に誘う

東京バレエ団 公演「くるみ割り人形」

クリスマスの「夢の世界」に誘う

よこすか芸術劇場で12月15日

12月3日号

太陽光発電で停電対策

(株)サンエーのスカエネ

太陽光発電で停電対策

大規模災害の「備え」に

12月3日号

「生演奏で心に癒しを」

京急メモリアル久里浜斎場

「生演奏で心に癒しを」

12月19日 音楽鑑賞会

12月3日号

サイコロ振って賞品ゲット

サイコロ振って賞品ゲット

年末年始キャンペーン

12月3日号

遺族の負担を小さく

「1日葬」「直葬(火葬式)」

遺族の負担を小さく

辰若葬儀社の学習会で解説

11月26日号

本まぐろ直売所

12/4・5は13周年感謝セール、毎月第2・4土日は特売日!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook