三浦版 掲載号:2013年1月11日号
  • googleplus
  • LINE

城ケ島水仙まつり 70万株の水仙を満喫 抽選会や各種イベントも

1月下旬にかけて例年見頃を迎える(写真は過去のもの)
1月下旬にかけて例年見頃を迎える(写真は過去のもの)

 城ケ島に咲き誇る八重水仙が魅力の「城ケ島水仙まつり」が開催される。1月13日(日)から2月10日(日)。12回目となる同まつり。県立城ケ島公園をはじめ、「水仙ロード」と名付けられたハイキングコース、灯台周辺などに植えられている約70万株の水仙が見頃を迎える。

 城ケ島の水仙は、もともと同島に自生している八重水仙。島民が手入れをするなどし、維持管理してきた。

 同まつりは、水仙が咲き誇る時期を観賞期間として、城ケ島観光協会を中心に開催されている。

絶景スタンプラリーとガラポン大抽選会

 城ケ島観光協会では、1月13日(日)・27日(日)・2月10日(日)、「城ケ島水仙まつり絶景スタンプラリーとガラポン大抽選会」を開催する。当日、島内店舗で500円以上の買い物につき、ガラポン券1枚がもらえ、城ケ島灯台商店街入口駐車場脇の会場でガラポン抽選にチャレンジできる。また、絶景スタンプラリーで3カ所以上スタンプを押した人もガラポン1回チャレンジ、5カ所全てのスタンプ保持者先着200人には乾燥わかめがもらえる。

 ガラポンの景品は、イベントごとに、さざえのつかみ取り(50人)、城ケ島共通買い物券(10人)、縁結びの松にお供えしたありがたい松ぼっくり(50人)のほか、まぐろなどが当たる店舗賞やお菓子が当たる残念賞も用意されている。

 同協会では「美しさに加え、城ケ島の風景とマッチした光景が楽しめる。ぜひ、水仙と城ケ島を楽しんでほしい」と話している。

 問い合わせは、同観光協会【電話】046・881・6414まで。
 

三浦版のトップニュース最新6件

三浦版の関連リンク

あっとほーむデスク

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク