三浦版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 芹澤 貞夫さん

    今月、発足30周年を迎えた「三浦とうがん会」の会長を務める

    芹澤 貞夫さん

    和田在住 77歳

    苦節30年の”とうがん愛” ○…年間20万ケース、取扱高は1億円超。沖縄・愛知・岡山に次いで、全国4位の出荷量を誇る神奈川...(続きを読む)

    6月14日号

  • 草間 道治さん

    第41代三浦市議会議長に就任した

    草間 道治さん

    松輪在住 61歳

    住みよい街へ「不断の努力」 ○…第41代三浦市議会議長に今月20日付で就任。令和元年、4期目のスタートとともに就いたかじ取...(続きを読む)

    5月31日号

  • 石渡 大輔さん

    三浦商工会議所青年部の新会長に就任した

    石渡 大輔さん

    上宮田在住 44歳

    思いの共有が結束深める ○…三浦を支える若手経済人が集う商工会議所青年部。このほど2019年度の新会長に就いた。掲げた所信...(続きを読む)

    4月19日号

  • 松崎 優香さん

    豪州ウォーナンブール市で1年間、日本語補助教員を務めた

    松崎 優香さん

    上宮田在住 21歳

    「好き」を磨いて強みに ○…「あっという間の濃い1年」。三浦市の姉妹都市・豪州ウォーナンブール市にある私立学校の日本語補助...(続きを読む)

    4月5日号

  • 葉山 汀花(ていか)さん

    母校の三崎小学校で生け花クラブを指導する

    葉山 汀花(ていか)さん

    白石町出身 44歳

    伝統を気軽に、身近に  ○…母校である三崎小学校で子どもたちに生け花を教えて、今年で3年目を...(続きを読む)

    3月22日号

  • 小曽(おそ)戸(ど) 聡さん

    3月9日・10日開催の「みんなの文化祭@引橋」の実行委員長を務める

    小曽(おそ)戸(ど) 聡さん

    下宮田在住 64歳

    人集う、文化のまちに ○…歌、踊り、アートが“三浦のへそ”引橋に集まる「みんなの文化祭@引橋」。「文化の力で三浦をひとつに...(続きを読む)

    3月8日号

  • 辻 克仁さん

    2月24日開催の「港音楽祭」の実行委員長を務める

    辻 克仁さん

    上宮田在住 52歳

    音楽で人・街ゆたかに ○…今年2回目を数える「港音楽祭」。中学校吹奏楽部の楽器購入支援を募るチャリティーコンサートの実行委...(続きを読む)

    2月22日号

  • 根岸 辰也さん

    読書イベント「“え”ほん ふれあい ていりゅうじょ」を主催する

    根岸 辰也さん

    上宮田在住 32歳

    郷土愛でつくる交流空間 ○…「子どもたちの喜ぶ顔が見たい」。葉山町の私設図書館と共催で、読書イベント「“え”ほん ふれあい...(続きを読む)

    2月8日号

  • 青木 フミ子さん

    「ちゃっきらこ保存会」常任理事で、音頭取りとして継承に携わる

    青木 フミ子さん

    三崎在住 85歳

    次代へ繋ぐ港町の伝統 ○…三崎の花暮・仲崎に伝わる「チャッキラコ」。江戸時代の文献にも記録が残る小正月の地域行事を、後世へ...(続きを読む)

    1月25日号

  • 蛭田 健さん

    三浦青年会議所(三浦JC)第58代理事長に就任した

    蛭田 健さん

    六合在住 36歳

    思いの共鳴が未来をつくる ○…今月から三浦青年会議所第58代の理事長に就任。「共鳴〜自分の信じた道をまっすぐ進もう」をスロ...(続きを読む)

    1月11日号

  • 福本 真昭さん

    三崎まぐろ祭年末ビッグセール実行委員長を務める

    福本 真昭さん

    和田在住 44歳

    三崎に人呼べ、活気呼べ ○…今年38回目を数える「三崎まぐろ祭年末ビッグセール」。三浦の年の瀬の風物詩として知られ、農水産...(続きを読む)

    12月14日号

  • 齋木 勝さん

    NPO法人「水上安全法普及会」の代表理事を務める

    齋木 勝さん

    諸磯在住 47歳

    安心づくりに使命感 ○…人が生命を維持する上で欠くことのできない、水。しかし、それは突如として牙を剥き、命を奪う脅威にもな...(続きを読む)

    11月30日号

  • 松本 理沙さん

    11月19日にソロコンサートを行うサクソフォン奏者の

    松本 理沙さん

    上宮田在住 25歳

    美しき音色に心のせて ○…ときに重厚で、ときに軽快。「多様性を持った音色」に魅了され、“クラシックサックス”の道を志してか...(続きを読む)

    11月16日号

  • 中澤 靜惠さん

    句集「群青の灘」を上梓した

    中澤 靜惠さん

    下宮田在住 87歳

    17音でつづる日々の哀歓 ○…五・七・五で情景を切り取る俳句。世界最小の定型詩とも呼ばれる17音の世界に魅せられ、言葉をつ...(続きを読む)

    11月2日号

  • 高澤 昌平さん

    11月10日に初のワンマンライブを行うシンガーソングライターの

    高澤 昌平さん

    宮川在住 23歳

    歌う喜び、夢への力に ◯…「ストレートに心に響く歌を届けたい」。どこか照れくさそうに理想の歌手像を語る。生の音にこだわり、...(続きを読む)

    10月19日号

  • 米田 郷(さと)海(み)さん

    海南神社の宮司に就任した

    米田 郷(さと)海(み)さん

    三崎在住 44歳

    伝統と人、つなげ守る ○…三浦半島の総鎮守・海南神社。創建は1100年以上も前にさかのぼる由緒ある古社の新宮司となり、9月...(続きを読む)

    10月5日号

  • 鈴木 文男さん

    マクドナルド三浦海岸店で音楽ライブを主催する

    鈴木 文男さん

    下宮田在住 72歳

    「音を楽しむ」に強い使命 ○…眼前に海を臨むマクドナルド三浦海岸店。その2階で定期的に開催される「マクドナルドミュージック...(続きを読む)

    9月21日号

  • 岩口 縣一さん

    みうら観光ボランティアガイド協会の会長を務める

    岩口 縣一さん

    白石町在住 71歳

    魅力伝える”三浦の語り部” ○…自然、歴史文化、食。三浦に魅了された“三浦ファン”たちが、地域を案内する「みうら観光ボラン...(続きを読む)

    9月7日号

  • 加藤 正嗣さん

    中学生軟式野球チーム「マリーンズベースボールクラブ」の監督を務める

    加藤 正嗣さん

    上宮田在住 52歳

    勝利の要は「一意専心」 ○…「もっと声出せ!」。白球を追いかける選手に鋭い視線を送り、太陽が照りつけるグラウンドに活を入れ...(続きを読む)

    8月24日号

  • 鈴木 恒雄さん

    三浦市社協の学習支援事業で、ボランティア講師グループの代表を務める

    鈴木 恒雄さん

    下宮田在住 75歳

    「生涯一教育者」に使命 ○…三浦市社会福祉協議会が主催する学習支援「ゆうあい三浦塾」。おもに夏・冬の長期休業期間中に開かれ...(続きを読む)

    8月3日号

  • 石橋 匡光さん

    県水産技術センターと“キャベツウニ”の養殖研究を行う

    石橋 匡光さん

    小網代在住 39歳

    価値で水産業の活路開く ○…今年5月から始めた“キャベツウニ”の養殖研究。まぐろ問屋「三崎恵水産」の常務として、市場や経営...(続きを読む)

    7月20日号

  • 亀山 千夏さん

    上宮田小学校の図書ボランティアグループ「ひまわり」の代表を務める

    亀山 千夏さん

    上宮田在住 47歳

    本が育む人と街 ○…子どもの読書推進をめざし、上宮田小学校児童の保護者や周辺住民らでつくる図書ボランティアグループ「ひまわ...(続きを読む)

    7月6日号

  • 北村 亜依子さん

    青年海外協力隊としてエクアドル共和国で観光産業振興に携わる

    北村 亜依子さん

    上宮田在住 38歳

    挑戦の心と夢、携え異国へ ○…日本から直線距離で約1万5千Km。赤道直下の国エクアドルのモロナ・サンチアゴに、このほど青年...(続きを読む)

    6月22日号

  • 1

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 5月31日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク