三浦版 掲載号:2014年3月7日号 エリアトップへ

控えめな「美」に魅せられて クリスマスローズが見頃

掲載号:2014年3月7日号

  • LINE
  • hatena
持ち上げると美しい花が顔を見せる
持ち上げると美しい花が顔を見せる

 クリスマスローズの花が咲き始め、愛好家の目を楽しませている。栽培しているのは、菊名に住む田中好美さん。

 自宅から離れたところにある花壇には、白、紫、黄、ピンクの花を咲かせるクリスマスローズ約400株が植えられている。

 クリスマスローズは、下を向いて花を咲かせるのが特徴。「ぱっと見た目には分からない控えめなところが好き。色も数種類あり、きれいよ」と田中さん。「花を持ち上げて、どんな色の花を咲かせているかを見るのが楽しみ」と微笑む。

 友人宅で見たクリスマスローズに一目惚れしたのがきっかけで、約10年前から植え始めた。花が植えられている近くは通学路にもなっている。「子どもが通るそばだから、花で賑やかにしてあげられたらと思って」と話す。今では、花が好きな友人などが毎年楽しみに見に来るという。

 過剰な手入れはせずに、できるだけ自然に任せた栽培方法を行っている。「思いもかけない色の花が咲くこともあるのよ」と、花に優しい眼差しを送る。

 3月15日(土)から21日(金)まで自由に見学することが可能。時間は午前10時から午後3時。22日(土)から31日(月)は、事前に電話の上確認を。場所は引き橋交差点にある「オリーブ」の脇の道を入り徒歩約7〜8分。水間神社近く。

 詳細・問合わせは、田中さん【電話】046・889・0894

三浦版のローカルニュース最新6

白紙撤回求め、陳情

【Web限定記事】市立小学校統廃合計画

白紙撤回求め、陳情 教育

2104人の署名提出

3月5日号

ふるさと福島を追われて

東日本大震災

ふるさと福島を追われて 社会

褪せぬ記憶と望郷の念を聞く

3月5日号

子ども料理教室

親子で野菜をつくろう

親子で野菜をつくろう 社会

農業体験講座

3月5日号

善意の食品寄付

仏花アレンジ講座

あっとほーむデスク

  • 2月19日0:00更新

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク