三浦版 掲載号:2015年1月16日号 エリアトップへ

(協)三浦市商連 ガイドブックをリニューアル 英語表記追加、HPも新規作成

経済

掲載号:2015年1月16日号

  • LINE
  • hatena
新しく作られた商連のホームページ。写真はトップ画面
新しく作られた商連のホームページ。写真はトップ画面

 三浦市内の店舗や史跡やイベント情報等を記載した三浦ウォークガイドブック「みうらの達人になろう、umisora海、空、風、そして緑と遊ぶ」がこのほどリニューアルされた。新たに、外国人観光客の増加を見込んで英語表記を追加。また、リニューアルに合わせホームページを新規に作り、WEB上でも店舗情報やイベント案内が確認できるようになった。

 ガイドブックは一昨年、地域の商店街振興を目的に全国商店街振興連合会が実施する「地域商店街活性化事業」(にぎわい補助金)の採択を受けて、協同組合三浦市商店街連合会が作った。市内の6商店会(三崎銀座通り、西銀座通り、入船すずらん通り、日の出通り、岬陽、みうらビーチ)の各商店が紹介されている。各店には「食べる」「暮らす」「遊ぶ」など項目別に色分けされ見やすさと分かりやすさを重視した作りで、ポケットに収まるサイズで持ち運びやすいことから観光客からの評判も上々だ。

 今回リニューアルされたガイドブックに掲載された店舗数は、前回の183件から新店舗等が加わり196件に増加した。掲載写真も増え、見ごたえのある仕上がりになっている。また、近年増えつつある外国人観光客にも三浦を知ってもらおうと、三浦海岸桜まつりやチャッキラコ、城ケ島の観光名所、小網代の森、市内の神社や寺ほか、各種イベントなど、日本語とともに英語表記が加えられている。

 新しく作ったホームページは、ガイドブックの内容がWEB上でも見られる。店舗検索、店舗マップ、市内の観光スポット、イベントや駐車場情報等、項目別にバナーが設けられており、初めて開いた人でも分かりやすい作りになっている。

皆の協力で仕上がった一冊

 ガイドブック・ホームページの作成にあたったのは、同連合会の役員や各商店街からの代表者で組織されたプロジェクトチーム。メンバーは、掲載内容の変更確認や新規案内等に市内の店舗を回った。今回はホームページの立ち上げや英語表記という新たな作業が加わったため、メンバーの作業量は前回以上に増したという。「大変だったが、さらに良いものに仕上がったと思う。ホームページを作ったことで、三浦の商店街を幅広くアピールしていければ」とメンバーの一人は話す。同連合会事務局は「多くの人に三浦に来て楽しんでもらえるためのツールとして役に立ってもらえたら」と話している。ガイドブックは会議所や市内公共施設に置かれている。同連合会のホームページは「みうらうみそら」で検索。

三浦版のトップニュース最新6

「シナーラ」がアジア初快挙

クラシックボートアワード

「シナーラ」がアジア初快挙 文化

シーボニア母港の木造帆船

5月14日号

現職吉田氏が出馬表明

三浦市長選

現職吉田氏が出馬表明 政治

「発展に全力尽くす」

5月14日号

5割増電子クーポン発行へ

5割増電子クーポン発行へ 経済

経済・子育て支援を拡充

4月30日号

御朱印求め身近な旅

開運半島詣り

御朱印求め身近な旅 文化

「龍神信仰」でつながる3社

4月30日号

「身近な下水道に親しみを」

三浦市

「身近な下水道に親しみを」 社会

マンホールカード発行

4月16日号

観光振興へ強力タッグ

観光振興へ強力タッグ 社会

5者が連携協定締結

4月16日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter