三浦版 掲載号:2015年12月18日号 エリアトップへ

中学生2人を表彰 人権作文と喫煙防止ポスター

教育

掲載号:2015年12月18日号

  • LINE
  • hatena
南下浦中1年の江澤咲希さん
南下浦中1年の江澤咲希さん

 差別やいじめ問題など人権について考える「第35回全国中学生人権作文コンテスト」で、初声中学校(島田行雄校長)2年の伊藤叶さんが横須賀人権擁護委員協議会銅賞を受賞した。今月11日には表彰状が贈られ、三浦市人権擁護委員会の仁藤会長は「中学生らしい自分の言葉で書かれていたのが良かった」と評した。

 伊藤さんは理解を深める過程で、悪口や偏見など中学生でも人権問題が身近に起きていると着目。「中学生の私にできること」と題し、特別支援学級の介助員を務める母の実体験を盛り込みながら意見を綴った。「よく『相手の気持ちになって考えよう』と言われるが意外と難しい。人権侵害をなくすには、人権についてもっと知る必要があると思う」と話した。

 県鎌倉保健福祉事務所三崎センターが主催する「平成27年度 喫煙・受動喫煙防止ポスター原画コンクール」では、南下浦中学校(稲生昭博校長)1年の江澤咲希さんの作品が、市内小中学校から集まった133件のうち、特選に選ばれた。今月10日に表彰式が行われ、同センターの大久保久美子所長らが栄誉を称えた。

 「喫煙をする父親がタバコを止めるきっかけになれば」との思いから制作し、同コンクールに応募した江澤さん。美術の授業で習ったレタリング技法を使って文字をデザインするなど見せ方を工夫。「皆の肺をダメにする」と記したことについて、「害であることはみんな知っているのに、それでもやめない人が多い。タバコを吸うことが周りの人にも迷惑をかけることをわかってほしい」と、作品に込めた喫煙者へのメッセージを語った。

 今後、市内の学校・行政機関・医療機関・飲食店・駅などにポスターが掲示される予定で、三浦市民のたばこによる健康被害防止の普及啓発に役立てられるという。

初声中2年の伊藤叶さん
初声中2年の伊藤叶さん

三浦版のローカルニュース最新6

”さかな専門学校”開校へ

”さかな専門学校”開校へ 社会

二町谷で23年4月予定

9月24日号

新「紅茶・生茶」プレゼント

キリンビバレッジ

新「紅茶・生茶」プレゼント 社会

1箱(24本入)10名様に

9月24日号

着物でワイドパンツ作り

着物でワイドパンツ作り 文化

全2回の工芸講座

9月24日号

めざせ、市民記者

めざせ、市民記者 文化

プロに学ぶ取材と編集

9月24日号

特産品販売を後押し

三浦ブランド

特産品販売を後押し 経済

9月24日号

働く人向けの電話相談

10日〜12日

働く人向けの電話相談 教育

コロナ禍 ストレスや悩みに

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook