三浦版 掲載号:2016年4月22日号 エリアトップへ

骨で迫る海洋生物の生態 透明標本など多数展示

社会

掲載号:2016年4月22日号

  • LINE
  • hatena
胃袋の中の捕食した餌までも透きとおる、キアンコウの透明標本(マリンパーク提供)
胃袋の中の捕食した餌までも透きとおる、キアンコウの透明標本(マリンパーク提供)

 京急油壺マリンパークでは、4月23日(土)から特別展「スケルトン〜骨格からみる海洋生物の多様性〜」が催される。

 魚類や軟体動物、ヒトデをはじめとする棘皮(きょくひ)動物、クラゲやイソギンチャクなどの刺胞動物など、海に住むさまざまな生物の生態や進化の過程を骨の仕組みから探る同展。生体や標本が多数一般公開されるが、なかでも筋肉を透明化させ、硬骨を赤紫色、軟骨を青色に染色した「透明標本」は見もの。もともとは学術研究に用いられてきたものだが、光を当てると骨の一つひとつが細部まで透きとおり、そのアート性の高さから近年注目を集めている。

 会場には、葉山町在住の冨田伊織さんが手掛けた約50の透明標本が展示される予定。

 午前9時から午後5時(5月3日(火)・4日(水)のみ午前8時から午後6時)。入園料は大人1700円、中学生1300円、小学生850円、3歳以上の幼児450円。展示終了時期は未定。問合せは同館【電話】046・880・0152

三浦版のローカルニュース最新6

早春告げる水仙咲く

県立城ケ島公園

早春告げる水仙咲く 社会

1月21日号

力作労作を披露

さかえ書道教室

力作労作を披露 文化

1月21日号

「タバコの煙に困っています」

受動喫煙防止ポスター

「タバコの煙に困っています」 教育

初声中・齊田さんが特賞

1月21日号

初心者のための俳句入門

初心者のための俳句入門 文化

2月15日に講座

1月21日号

三浦のいいものマルシェ

三浦のいいものマルシェ 社会

マホロバで1月23日

1月21日号

東儀秀樹コンサート

チケット販売中

東儀秀樹コンサート 文化

タウンニュースホール

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook