三浦版 掲載号:2019年3月8日号 エリアトップへ

みんなの文化祭@引橋 三浦の芸術家を活写 多彩なアート展示も

文化

掲載号:2019年3月8日号

  • LINE
  • hatena

 三浦から活躍するアーティストを紹介する写真展「キラリ三浦〜アートが地域にコミュニケーションする〜」が、3月9日(土)・10日(日)に三浦消防署1階で催される。

 写真家の伊勢博美さんがプロデュースと撮影を務め、元中学校美術教諭で陶芸家の角野竹博さん、現代美術家の倉重光則さん・勝又豊子さん、截金(きりかね)師の長谷川智彩さんの4人にスポットを当て、写真を通してそれぞれの才能に迫る。

 入場無料、午前10時(2日目は午後1時)から午後4時。

 同展は両日、三浦市社会福祉協議会安心館を中心に開かれる「みんなの文化祭@引橋」(小曽戸聡実行委員長=人物風土記で紹介=)の企画のひとつ。ほかにも、同署内では、剣崎小学校・三崎小学校児童らが参加したアート作品「みうらのへそ」や、先月開かれた事前ワークショップで市民が制作した土壁アートウォール=写真=などが展示される。

ライブ目白押し

 音楽イベントも盛りだくさん。9日午前11時からは、飛び入り即席ライブ「いきなりフォークデュオ」、同午後1時からはファン歴50年超の小曽戸さんらによる「ビートルズを語る会」を開催する。また、両日2時から4時は、市内プロ・アマミュージシャンがステージにあがる「Sing Miura Song!音楽祭」を企画。10日には、ロカビリーギタリストとして著名な山口憲一さんがスペシャルバンドを率いて登場する。

 イベント詳細は、市民協働課【電話】046・882・1111(内線311)

三浦版のローカルニュース最新6

三浦の魅力どう生かす

三浦の魅力どう生かす 社会

市民サポーター募集

8月23日号

弾いてみよう吹いてみよう

弾いてみよう吹いてみよう 文化

油壺会館で楽器体験会

8月23日号

船に乗って稚魚放流

プールでタッチ

プールでタッチ 経済

チョウザメと遊泳

8月23日号

南三陸の復興後押し

南三陸の復興後押し 社会

義援金45万円を寄附

8月23日号

高梨さんに警察協力章

高梨さんに警察協力章 社会

交通安全活動25年

8月23日号

名向小サマーフェスタ

あっとほーむデスク

  • 8月9日0:00更新

  • 7月26日0:00更新

  • 7月12日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月23日号

お問い合わせ

外部リンク