三浦版 掲載号:2019年5月31日号 エリアトップへ

無事故願い、キャベツ配布 三崎署らが交通安全啓発

社会

掲載号:2019年5月31日号

  • LINE
  • hatena
地元産の春キャベツ100個を配布した
地元産の春キャベツ100個を配布した

 三崎警察署(深澤慎一署長)は今月20日、「春の交通安全運動」と「交通事故死ゼロを目指す日」のキャンペーンとして啓発活動を行った。

 市職員や交通安全協会、交通安全母の会、三浦地域婦人団体連絡協議会などが参加。会の冒頭であいさつに立った深澤署長は、市民によるスクールガード活動などを労いながら、さらなる交通安全の啓発を呼びかけた。

 当日は事故死“0”(ゼロ)を三浦名産の“丸い”春キャベツになぞらえて、「安全運転でお願いします」「事故防止に協力ください」などと話しかけ、信号待ちのドライバーや歩行者にキャベツを手渡した。

免許自主返納が増加

 同署によると、2019年の管内の交通事故発生件数は34件(同26日現在)で、昨年同時期に比べて約3割減少。死亡事故ゼロを継続している。一方で、高齢者が絡む事故は依然として多発。全国で相次ぐ高齢ドライバーによる痛ましい事故の報道を受けて、運転免許の返納手続きに来署する市民も増加傾向にあるという。

宅建協会 横須賀三浦支部

弁護士による「不動産の法律無料相談」を12月15日に実施します。

http://www.yokosuka-miura.com/

<PR>

三浦版のローカルニュース最新6

障がい者のアート作品展

障がい者のアート作品展 文化

小田原ダイナシティで16日から

12月5日号

「3年生に思い出を」

初声中

「3年生に思い出を」 教育

リモートで扇子絵付け体験

12月4日号

気鋭のピアニストが弾く

気鋭のピアニストが弾く 文化

高梨さんリサイタル

12月4日号

医療現場へ飾り旗でエール

医療現場へ飾り旗でエール 社会

法人会青年部が奉仕活動

12月4日号

交通事故を”大根”絶

交通事故を”大根”絶 社会

地元産ダイコン配布でPR

12月4日号

福を集める熊手アレンジ

あっとほーむデスク

  • 11月20日0:00更新

  • 11月6日0:00更新

  • 10月23日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク