三浦版 掲載号:2019年7月12日号 エリアトップへ

地域サロンで世代間交流 初声中生が老人クラブ訪問

教育

掲載号:2019年7月12日号

  • LINE
  • hatena

 市立初声中学校の3年生が今月8日、地元初声町の老人クラブを訪れ、高齢者と交流を深めた。

 「地域でのボランティア活動」をテーマにした福祉教育の実習のひとつで、三浦市社会福祉協議会の協力により、生徒14人が赤羽根会館を活動拠点とする老人クラブ「永寿会」を訪問。あいさつのあと、同協議会の成田慎一さんの指導で認知症予防に効果的な健康体操を一緒に行い、身体を動かした=写真上。

トランプで防災学ぶ

 中学生の若い力と元気を地域にいかそう――。生徒たちは自分にできることについて意見を出し合い、学校で学んだ防災知識を知ってもらう機会にしようと準備を進めてきた。「元気なお年寄りに、中学生の若い力と新しい情報を届けたいとの思い。地域のつながりづくりのきっかけになれば」と高見陽子教諭。

 この日はゲームを通して災害に関する体験談や身のまもり方を話し合う「防災トランプ」を持参。ババ抜きを楽しみながら、絵札に書かれた「感染症が流行したら?」「稲光が見えたら?」などのテーマに沿って、活発なディスカッションを行った=同下。

 生徒を代表して佐野みのりさんは「教えるつもりが、いろいろなことを逆に教えてもらいとてもためになった」と感想を述べ、熊谷末男会長も「今は夫婦二人暮らしだから子どもたちとたくさん話せて楽しかった」と交流を喜んだ。

三浦版のローカルニュース最新6

温かな日常の器

陶芸工房 夢窯

温かな日常の器 文化

交流センターで作品展示

11月29日号

温かなちぎり絵の世界

和志秋峰さん作品展

温かなちぎり絵の世界 社会

三崎口のルナタウンで

11月29日号

ゆったりと交流深めて

認知症カフェ

ゆったりと交流深めて 社会

11月29日号

地域で支える精神障がい

地域で支える精神障がい 社会

暮らしの実情を語る

11月29日号

Xmasコンサート

Xmasコンサート 社会

12月8日に市民ホール

11月29日号

花と緑に親しむ

花と緑に親しむ 社会

先着で苗木プレゼント

11月29日号

彫りと刷りの多様な表現

彫りと刷りの多様な表現 文化

横須賀美術館で「版画ワンダーワールド」

11月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月29日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月29日号

お問い合わせ

外部リンク