三浦版 掲載号:2019年9月6日号 エリアトップへ

三崎の魅力、児童が発信 まち歩きイベントを企画

社会

掲載号:2019年9月6日号

  • LINE
  • hatena
山田酒店の解説に耳を傾ける子どもたち
山田酒店の解説に耳を傾ける子どもたち

 三浦の子どもたちがイベント実行委員として三崎の町を盛り上げます―。

 チャッキラコ・三崎昭和館を起点に、三崎下町地区で10月27日(日)に行われる「マグロだけじゃない!三崎の町再発見ウォークラリー」。「こどもならではのアイデアをいかして、自分たちの街を市内外の人に知ってもらおう」を掲げ、集まった地元の小学生約10人がこどもスタッフとなって奮闘している。

 先月27日には初めての委員会を開催。まずは古い町並みや歴史への理解を深めようと、「みうら観光ボランティアガイド協会」会長の岩口縣一さんの案内で下町を散策。商店街に残る数々の看板建築や商家などを見てまわった。途中立ち寄った海南神社では、境内の源頼朝手植えと伝わるイチョウの木や、「食の神」で知られる磐鹿六雁命の逸話を紹介するとメモをとったり、質問する姿があった。

 イベント当日は子ども

たちがガイド役を担当。次回の委員会ではチェックポイントなど内容について話し合うという。

◇◇◇

 「マグロだけじゃない!三崎の町再発見ウォークラリー」/10月27日正午から4時/チャッキラコ・三崎昭和館で3時まで受付/参加費1人300円(お楽しみプレゼント付き)/定員100人(当日先着順)/雨天実施/(問)三浦海業公社の内藤さん・大井さん【電話】046・881・6721

三浦版のローカルニュース最新6

科学と遊ぼう

電力中央研究所(横須賀市長坂)

科学と遊ぼう 教育

施設公開で実験や体験

10月4日号

公園が野外シアターに

公園が野外シアターに 社会

城ヶ島で映画祭

10月4日号

自転車事故をゼロに

自転車事故をゼロに 社会

県と企業・団体が連携

10月4日号

「ファイア」リニューアル

キリン缶コーヒー

「ファイア」リニューアル 経済

火をテーマに20周年

10月4日号

いなりっこ発表会

気軽に一服いかが

気軽に一服いかが 文化

10月6日に茶会

10月4日号

健康づくりを楽しく学ぶ

健康づくりを楽しく学ぶ 社会

体操教室や落語など多彩

10月4日号

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月4日号

お問い合わせ

外部リンク