三浦版 掲載号:2021年6月11日号 エリアトップへ

ティボディエ邸 築150年の西洋館再現 横須賀市汐入で開館

文化

掲載号:2021年6月11日号

  • LINE
  • hatena
ヴェルニー公園内に建設された
ヴェルニー公園内に建設された

 横須賀市汐入町のヴェルニー公園内に新設された観光施設「よこすか近代遺産ミュージアム ティボディエ邸」が、先月29日にオープンした。米海軍横須賀基地内にあった150年前の西洋館であるティボディエ邸(横須賀製鉄所副首長官舎)を再現した建物。日本の近代化をリードした横須賀製鉄所の歩みなどを展示している。

 テイボディエ邸は、1869(明治2)年頃に建築された国内最古級の西洋館。2003年に解体されたが、建築当時の部材を市が保管していた。復元した建屋には、これらの一部が用いられており、トラス構造と呼ばれる複数の三角形の骨組が天井に展示されているほか、解体調査時に出現した木造の柱の間に煉瓦の詰まった木骨煉瓦壁を立体的に紹介。横須賀製鉄所によってもたらされた工業技術や文化・生活習慣も実物資料で解説している。

目玉はシアター

 施設の最大の目玉は240インチの大スクリーンで楽しめるシアター上映(大人200円、高校生以下無料)だ。明治期の横須賀造船所を3DCG映像で見学する内容で、アテンダントスタッフの解説で誕生経緯や果たした役割を学ぶことができる。横須賀製鉄所を中心にして産業観光が隆盛を極めていたことなども伝える。同ミュージアムは入場無料で年中無休。開館時間は午前9時から午後5時。

三浦版のローカルニュース最新6

いきいきシニア「元気の源」は

「篠笛」職人・水野 建比古さん(76歳)

いきいきシニア「元気の源」は 文化

5月13日号

良き時代のパリ、ポスター文化

横須賀美術館企画展

良き時代のパリ、ポスター文化 文化

ロートレックやミュシャなど113点

5月13日号

罪を背負い彷徨う男たち

罪を背負い彷徨う男たち 文化

佐向監督の最新作『夜を走る』

5月13日号

力作の絵画ずらり

力作の絵画ずらり 文化

第40回「彩青クラブ」展

5月13日号

軍都の名残りを歩く

横須賀中央・汐入

軍都の名残りを歩く 文化

市観光協会主催の歴史旅

5月13日号

平和祈る「百万本のバラ」

平和祈る「百万本のバラ」 文化

加藤登紀子さんコンサート

5月13日号

あっとほーむデスク

  • 5月13日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

三浦版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

三浦版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook