藤沢版 掲載号:2012年12月21日号
  • googleplus
  • LINE

VOL.75 源泉徴収と年末調整

 毎月もらう給与は、その金額に応じた所得税を差し引いたのちに、給与の支払者から支給されることとなっております。

 これは「源泉徴収制度」といって、給与や利子などを支払う際に差し引いた税額を支払者がまとめて国に納付する制度であります。

 源泉徴収制度は、明治32年に利子に係る所得から税額を差し引くこととなったのに始まり、昭和15年には給与に係る所得からも差し引かれることとなり、現在に至っております。

 ところで、給与の場合は、12月の最後の給与または賞与の支払いの際に、月々の給与から差し引いた税額の1年間の合計額と、1年間の給与総額から算出する本来納めるべき所得税額との過不足を調整する手続きを行います。

 この手続を、「年末調整」といいます。

 年末調整により、多くの会社員などの給与所得のみの方々は、所得税の確定申告をする必要がなくなり、結果として、申告の手続のための労力と時間を省くことができます。

 源泉徴収制度により、国は、月々、税金の収納が生じることから、歳入の時期が平準化される効果があるほか、税金の徴収事務の効率化・徴税事務の削減に大きく寄与することとなり、結果として、徴税コストの削減という国全体の大きな利益に結びつく制度となっております。

(藤沢税務署税務広報広聴官)
 

藤沢版の税金あれこれ。最新6件

税制の基本原則

VOL.129

税制の基本原則

7月7日号

納税者サービスの充実

VOL.128

納税者サービスの充実

6月9日号

確定申告期到来!!

VOL.124

確定申告期到来!!

1月27日号

申告納税制度とは

VOL.123

申告納税制度とは

12月23日号

税を考える週間

VOL.121

税を考える週間

10月28日号

寄附金控除の対象となる義援金とは?

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

簡単体操で健康維持

藤沢市鍼灸・マッサージ師会

簡単体操で健康維持

3月4日に公開講座

3月4日~3月4日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

お問い合わせ

外部リンク