藤沢版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • ヨットの行き先どうする

    ヨットの行き先どうする 社会

    五輪延期で調整課題

     東京五輪パラリンピックが来夏に延期されたことを受け、セーリング競技会場の江の島ヨットハーバーで課題が浮上している。大会開催のため、保管されているヨット約700...(続きを読む)

    4月3日号

  • 大規模改修が完了

    県立スポーツセンター

    大規模改修が完了 社会

    多種目対応、一大拠点に

     老朽化などに伴い、2016年から再整備が進められていた県立スポーツセンター(旧体育センター)=善行7の1の2=の改修工事がこのほど完了した。既存施設の改修に加...(続きを読む)

    4月3日号

  • 食事提供で孤食支援

    御所見

    食事提供で孤食支援 社会

    「食堂」継続に向け、協力募る

     御所見地区で子どもや高齢者の孤食を支援し、顔の見える地域づくりをと20日、「御所見いどばた食堂」が初開催され、市内から多くの人が訪れた。新型コロナウイルスの影...(続きを読む)

    3月27日号

  • イベントなお慎重判断

    新型コロナ

    イベントなお慎重判断 社会

    公共施設は一部再開へ

     新型コロナウイルスの感染拡大防止策を検討する政府の専門家会議の見解などを受け、藤沢市は24日、市主催のイベント開催の是非や公共施設利用に関する方針を発表した。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 六会出張所に救急隊

    六会出張所に救急隊 社会

    到着時間改善へ4月配備

     通報から現場到着までの時間短縮を目指す藤沢市消防局は4月1日、北消防署六会出張所(亀井野4の8の1)に新たに救急隊を配備を予定している。これまで六会地区では出...(続きを読む)

    3月20日号

  • 藤沢市で2人感染

    新型コロナウイルス

    藤沢市で2人感染 社会

    同居する母親と娘

     神奈川県と藤沢市は11日、新型コロナウイルスに市内から2人が感染したと発表した。2人は、市内に住む会社員の40代女性と大学生の20代女性。同居する母親と娘だと...(続きを読む)

    3月20日号

  • 石上交番 来年3月で廃止

    石上交番 来年3月で廃止 社会

    県警の統廃合計画で

     藤沢市民会館近くの石上交番が、来年3月末で廃止になることがこのほど明らかになった。県警が進める交番再編計画の一環で、藤沢署管内では12から11交番に...(続きを読む)

    3月13日号

  • 市内で広がる支援の輪

    新型コロナ

    市内で広がる支援の輪 社会

    民間レベルで様々な動き

     新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、相次ぐイベント中止や施設閉鎖、全国の小中高校で始まった一斉休校。自粛ムードが広がる中、市内では収入の減ったフリーランス...(続きを読む)

    3月13日号

  • 新駅舎 一部供用を開始

    片瀬江ノ島駅

    新駅舎 一部供用を開始 社会

    「竜宮造り」装い新たに

     東京五輪に向けて改修工事が行われていた小田急線片瀬江ノ島駅の外観工事が概ね完了し、小田急電鉄は先月28日から、新駅舎の一部供用を開始した。神社仏閣などに用いら...(続きを読む)

    3月6日号

  • 全公立校で一斉休校

    新型コロナ

    全公立校で一斉休校 社会

    青少年施設も休館相次ぐ

     新型コロナウイルスの感染拡大防止のための安倍晋三首相の要請を受け、藤沢市でも2日から小中学高校の全公立校で一斉休校が始まった。学期末を目前に控え、学校現場は対...(続きを読む)

    3月6日号

  • 子育て・五輪などに重点

    藤沢市予算案

    子育て・五輪などに重点 政治

    一般会計は前年並み

     藤沢市は19日、2020年度当初予算案を発表した。一般会計は前年度比ほぼ同規模で0・6%減の1480億5600万円。市長選の実施に伴い、義務的経費や継続事業を...(続きを読む)

    2月28日号

  • 杉山和一像 見つかる

    杉山和一像 見つかる 文化

    管鍼法の祖「文化財級の価値」

     江戸時代の鍼医で、「盲人教育の父」として知られる杉山和一(1610〜94年)の木造座像がこのほど江島神社で見つかった。長年所在が不明とされてきたが、専門家によ...(続きを読む)

    2月28日号

  • 湘南台をアートの街に

    湘南台をアートの街に 文化

    地下広場活用へイベント

     湘南台駅地下広場で2月23日(日)、地元ゆかりのアーティストによる音楽演奏や絵画展示を行う「アートスクエアコンサート」が開かれる。有志らによるボランティア団体...(続きを読む)

    2月21日号

  • 鈴木氏が大差で3選

    藤沢市長選

    鈴木氏が大差で3選 政治

    2期8年の実績「認められた」

     任期満了に伴う藤沢市長選は16日、投開票され、無所属で現職の鈴木恒夫氏(70)がいずれも無所属新人で元衆議院議員の水戸将史氏(57)と元県議の加藤なを子氏(6...(続きを読む)

    2月21日号

  • 江の島周辺 交通規制へ

    江の島周辺 交通規制へ 経済

    五輪セーリング期間で調整

     東京五輪の大会組織委員会は4日、セーリング競技が開催される江の島を含む、県内会場周辺の交通対策案を明らかにした。競技開催期間を中心に島内の一部に進入禁止エリア...(続きを読む)

    2月14日号

  • 3カ月遅れで開所へ

    羽鳥の新設認可保育園

    3カ月遅れで開所へ 社会

    運営法人の不正受給受け

     運営法人による給付費の不正受給から開所が見送りになっていた認可保育園「(仮称)辻堂げんきっず保育園」(定員64人)=羽鳥=が、当初予定していた4月から3カ月遅...(続きを読む)

    2月14日号

  • マスク品薄、観光にも影

    新型コロナウイルス肺炎

    マスク品薄、観光にも影 社会

    市や保健所が注意喚起

     新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、藤沢市内でもマスクを求める客が急増し、ほとんどの店舗で品薄状態が続いている。県内有数の観光地である江の島では観光...(続きを読む)

    2月7日号

  • 吉野さん、名誉市民に

    ノーベル化学賞

    吉野さん、名誉市民に 社会

    地域貢献にも意欲

     昨年ノーベル化学賞を受賞した、遠藤在住で旭化成名誉フェローの吉野彰さん(72)に先月30日、藤沢市名誉市民の称号が贈られた。同日市民会館で顕彰式が行われ、約千...(続きを読む)

    2月7日号

  • 開通4年後に延期

    開通4年後に延期 社会

    圏央道「藤沢─横浜間」

    安全対策で2千億円増 新湘南バイパスがある城南地区と横浜市栄区を将来的に地下トンネルなどでつなぐ「横浜湘南道路」の開通時期...(続きを読む)

    1月31日号

  • 五輪事前合宿へ3者協定

    エルサルバドル共和国

    五輪事前合宿へ3者協定 スポーツ

    藤沢市 受け入れ歓迎

     エルサルバドル共和国五輪委員会と藤沢市、県の3者は28日、同国選手団が事前合宿を実施するための協定を締結した。藤沢での五輪選手団受け入れは初。同国関係者は「大...(続きを読む)

    1月31日号

  • 待機児童減も一般市最多

    待機児童減も一般市最多 社会

    需要増に施設追い付かず

     藤沢市の昨年10月1日時点の待機児童数が前年同時期59人減の288人ということが16日、県の発表で明らかになった。県下では横浜市に次ぐワースト2で、一般市では...(続きを読む)

    1月24日号

  • 重度障害者支援へ新施設

    重度障害者支援へ新施設 社会

    日中支援型 新設は初

     重度の障害を持つ人たちに昼夜の生活援助を行う、日中サービス支援型グループホーム「湘南あっとほーむ・ひだまり」が6日、下土棚に開所した。市内で同サービス型の新設...(続きを読む)

    1月24日号

  • 日本初「骨の博物館」

    日本初「骨の博物館」 教育

    野生動物400点展示

     亀井野にある日本大学生物資源科学部の博物館が昨年12月、「骨の博物館」としてリニューアルした。全国の動物園や水族館で活躍している卒業生の獣医師らのネットワーク...(続きを読む)

    1月17日号

  • 本館棟が供用開始

    善行市民センター・公民館

    本館棟が供用開始 社会

    体育室は21年度中整備

     藤沢市が整備を進めていた善行市民センター・公民館の第1期改築工事が完了し、本館棟の供用が始まった。4日に開所式が行われ、市や利用団体関係者らが新施設の完成を祝...(続きを読む)

    1月17日号

  • 銀座土曜会が商店街大賞

    銀座土曜会が商店街大賞 文化

    金魚すくいなどが評価

     藤沢駅北口に広がる「協同組合藤沢銀座土曜会」(日比政彦理事長)がこのほど、かながわ商店街大賞に選ばれた。ギネス世界記録に認定された「世界一大きい金魚...(続きを読む)

    1月10日号

  • 放課後の居場所 拡充へ

    放課後の居場所 拡充へ 教育

    児童クラブ増設など視野

     藤沢市はこのほど「(仮称)藤沢市子どもの居場所づくり推進計画」(2020〜24年度)の素案をまとめ、小学校児童の放課後の居場所づくりに力を入れる新たな方針を示...(続きを読む)

    1月10日号

  • フレイル予防へ質問票

    フレイル予防へ質問票 社会

    後期高齢者健診で今年から

     藤沢市は今年から75歳以上の後期高齢者健診で、年齢とともに心身の活力が低下する「フレイル」(虚弱)に関する質問票=左=を導入する。対象者に現在の健康状態を正確...(続きを読む)

    1月1日号

  • 藤沢駅北口広場が一新

    バリアフリーにも対応

    藤沢駅北口広場が一新 経済

    賑わい創出、憩いの場に

     藤沢駅周辺の活性化に向け、藤沢市が2017年9月から進めていた北口ペデストリアンデッキの改修工事が完了し、このほど供用が始まった。ウッドデッキや人工芝の広場な...(続きを読む)

    1月1日号

  • スケボー小学生 日本一へ

    辻堂在住徳田凱君

    スケボー小学生 日本一へ スポーツ

    五輪目標、世界視野に

     東京五輪で正式種目に採用されるスケートボード。競技人気が高まる中、次世代メダリストの一人と目されるキッズスケーターがいる。辻堂在住の徳田凱君(12)。昨年末、...(続きを読む)

    1月1日号

  • 首里城再建に願い込め

    首里城再建に願い込め 社会

    藤沢の学生が街頭募金

     藤沢翔陵高校と多摩大学グローバルスタディーズ学部の学生ら約50人が13日、火災で正殿などが焼失した首里城(沖縄県那覇市)の再建に役立ててもらおうと、街頭募金活...(続きを読む)

    12月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月3日0:00更新

  • 3月27日0:00更新

  • 3月20日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク