藤沢版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 岩本 将宏さん

    4月1日付で藤沢市の教育長に就任した

    岩本 将宏さん

    辻堂在住 60歳

    教育者の信条胸に ○…コロナ禍で3カ月にも及んだ一斉休校。子どもたちの学習の遅れや生活リズムをどう取り戻すのか、心のケアは...(続きを読む)

    5月29日号

  • 青木 征男さん

    コロナ対策従事者応援の地球儀プロジェクションマッピングを発案した

    青木 征男さん

    湘南台在住 78歳

    知恵で地域に笑顔を ○…湘南台文化センターの巨大地球儀に、医療従事者へのエールや、感染拡大防止のメッセージを投影し、話題を...(続きを読む)

    5月22日号

  • 堀 一久(かずひさ)さん

    (株)新江ノ島水族館の代表取締役社長を務める

    堀 一久(かずひさ)さん

    片瀬海岸在勤 54歳

    地域と手を携え ○…年間約150万人が訪れる新江ノ島水族館。新型コロナウイルスの感染拡大で首都圏にある大型観光施設の休業が...(続きを読む)

    5月15日号

  • 関野 豪星さん

    4月1日から藤沢市市民活動推進センターのセンター長に就任した

    関野 豪星さん

    大鋸市在住 33歳

    市民と地域をつなぐ ○…社会貢献活動を行っているNPO団体らを支援する「藤沢市市民活動推進センター」。活動の機会と場の提供...(続きを読む)

    5月8日号

  • 菅谷 俊之さん

    KBK(神奈川県美容業生活衛生同業組合)湘南ブロック会長

    菅谷 俊之さん

    辻堂東海岸在住 67歳

    心に栄養 忘れないで ○…コロナ禍で「不要不急の範囲外」とされた理美容業。「様々な事情がある」と前置きした上で「おしゃれは...(続きを読む)

    5月1日号

  • 安斉 かれんさん

    18日から始まったテレビドラマ「M 愛すべき人がいて」で浜崎あゆみ役を演じる

    安斉 かれんさん

    藤沢市出身 20歳

    「アユ」演じる次世代ギャル ○…金髪にカラコン、つけまつ毛のギャル風メイクと華やかな顔立ち。「次世代ギャル」として令和の幕...(続きを読む)

    4月24日号

  • 入内島(いりうちじま) 健一郎さん

    4月1日に藤沢商工会議所青年部の会長に就任した

    入内島(いりうちじま) 健一郎さん

    高倉在住 46歳

    前へ、スクラムを組もう ○…市内の若手経済人らで組織される商工会議所青年部(YEG)。新年度の旗ふり役を任された。しかし、...(続きを読む)

    4月17日号

  • 鈴木 泰堂(たいどう)さん

    年間400人以上の相談を受ける、示現寺(じげんじ)住職の

    鈴木 泰堂(たいどう)さん

    用田在住 44歳

    重い荷物は一緒に担ぐ ○…薬物依存や家庭問題、人間関係など、年間400人以上の悩みを抱えた人たちが全国から相談にくる示現寺...(続きを読む)

    4月10日号

  • 太田 宗平さん

    4月12日まで個展を開催する「紙彩画」の作家

    太田 宗平さん

    善行在住 87歳

    雑音廃し、心眼で見据え ○…ちり紙を溶かした粘土状素材に絵具を混ぜ込み、コラージュして描く「紙彩画」。唯一無二、緻密な質感...(続きを読む)

    4月3日号

  • 松尾 忠男さん

    今月20日、写真集「NEW YORK」を刊行した写真家

    松尾 忠男さん

    鵠沼東在住 71歳

    写真こそ我が人生 ○…そこは80年代初頭のニューヨーク。流行最先端の洋服を着た華やかなマネキンとは対照的に、ショーケースに...(続きを読む)

    3月27日号

  • 藤原 博史さん

    4月3日に放送されるNHKドラマ『猫探偵の事件簿』のモデルになった

    藤原 博史さん

    大鋸在住 50歳

    野性と論理で”謎”解明 ○…迷子になったペットを探す「ペットレスキュー」を1997年に創業し、犬猫など様々な動物を捜索。依...(続きを読む)

    3月20日号

  • 安藤 宏子さん

    絞り染めの普及、研究に長年尽力する染め物作家

    安藤 宏子さん

    鵠沼藤が谷在住 78歳

    絞り染め無限の可能性 ○…布の一部を縛るなどして圧力をかけ模様を作り出す染の技法「絞り染め」に魅せられ、40年超。絞り染め...(続きを読む)

    3月13日号

  • アラカリ 大輔さん(本名:内藤大輔)

    「湘南アフリカモン協会」の代表でアフリカンミュージックアーティストの

    アラカリ 大輔さん(本名:内藤大輔)

    片瀬山在住 39歳

    アフリカの音 心揺らす ○…「アラカリ」はアフリカ音楽の師匠からもらった、村の相談役などに与えられるような“大きな”名前だ...(続きを読む)

    3月6日号

  • 岩下 正明さん

    日本将棋連盟の支部会員が競う全国支部将棋県予選会(シニア名人戦)で初優勝した

    岩下 正明さん

    大鋸在住 65歳

    受けの将棋、逆転の妙手 ○…パチッ、パチッと絶え間なく響く駒の音が熱戦を物語る。腕自慢22人が棋力を競った県予選の決勝戦。...(続きを読む)

    2月28日号

  • 浅井 祥子(さちこ)さん

    きょう21日(金)から始まる「鵠沼アートフェスティバル」運営委員会会長を務める

    浅井 祥子(さちこ)さん

    鵠沼海岸在勤 55歳

    ときめくアートで繋がる ○…鵠沼アートフェスティバルを仲間と立ち上げ2年目。「アートというと敷居が高いかもしれないけれど、...(続きを読む)

    2月21日号

  • 飯森 正樹さん

    2月22日にFプレイスで開催される「子どもの居場所を考えよう!in藤沢」の実行委員長を務める

    飯森 正樹さん

    藤が岡在住 25歳

    子ども目線で真剣に ○…市が2018年度に実施した「子どもと子育て家庭の生活実態調査」。浮かび上がったのは、地域の子どもが...(続きを読む)

    2月14日号

  • 秋元 けさ子さん

    女子サッカーの普及に長年尽力する

    秋元 けさ子さん

    大庭在住 77歳

    サッカーに恋して ○…県サッカー協会女子委員会の役員を20年以上務めるなど、女子サッカー普及に長年尽力。なでしこの選手も輩...(続きを読む)

    2月7日号

  • 古川 加奈子さん

    難病患者と家族の会「たんぽぽの会」の会長を務める

    古川 加奈子さん

    湘南台在住 55歳

    タンポポは前向き ○…はじめは腹痛。トイレに籠もる時間が少しずつ長くなり、便に血が混じるようになったが、病院は避けてしまっ...(続きを読む)

    1月31日号

  • 萩本 あつしさん

    藤沢で結成されたバンド「Layne」(レイン)のボーカル・ギター

    萩本 あつしさん

    羽鳥出身 27歳

    「思うまま」伝わる曲に ○…市内のライブハウスで知り合ったメンバーらで結成し、2017年にデビュー。昨年11月、セカンドア...(続きを読む)

    1月24日号

  • 山田 秀幸さん

    (一社)藤沢駅周辺地区エリアマネジメントの代表理事を務める

    山田 秀幸さん

    鵠沼松が岡在住 57歳

    往年の賑わい、その先へ ○…藤沢駅北口のシンボルだったサンパール広場。昨年末に2年がかりの改修が完了し、新たな市民の憩いの...(続きを読む)

    1月17日号

  • 野村 俊介さん

    1月1日付で(一社)藤沢青年会議所(JC)の理事長に就任した

    野村 俊介さん

    藤沢市内在住 39歳

    地域とともに歩む ○…市内の若手経営者らが中心となり、地域活性化活動等に取り組む(一社)藤沢青年会議所の第55代目理事長に...(続きを読む)

    1月10日号

  • 秋本 英一さん

    全国でも珍しい「産業創造師」の認定を持つ

    秋本 英一さん

    市内在住 52歳

    ゼロから起業を支援 ○…起業家を支援し育てる仕事「インキュベーションマネージャー(IM)」。その道で精通すると「産業創造師...(続きを読む)

    12月20日号

  • 佐野 晶さん(本名:佐野活宣)

    「第1回警察小説大賞」を受賞した「ゴーストアンドポリス GAP」の作者

    佐野 晶さん(本名:佐野活宣)

    辻堂在住 55歳

    55歳の新人 遅咲きながら ○…第一声は「まさかこの年で受賞できるとは」。小学館の「第1回警察小説大賞」で全国108作品の...(続きを読む)

    12月13日号

  • 高木 實(みのる)さん

    11月に発足した湘南シークロス商店会初代会長

    高木 實(みのる)さん

    鵠沼在住 83歳

    辻堂見守る「親分」 ○…「訪れる人たちに安全安心を届けたい」。その思いを実現するため商店会を立ち上げた。まずは防犯カメラを...(続きを読む)

    12月6日号

  • 金田 勝俊さん

    生活と環境全国大会で一般廃棄物関係事業功労者に選ばれた

    金田 勝俊さん

    鵠沼神明在住 52歳

    より高度な資源循環を ○…環境衛生や環境保全、3Rの推進などに尽力し、功績のあった人物・団体に授与される環境大臣表彰。その...(続きを読む)

    11月29日号

  • さとう さちこさん(本名:佐藤幸子)

    認知症当事者や家族を音楽で支援する活動をしているシンガーソングライター

    さとう さちこさん(本名:佐藤幸子)

    本鵠沼在住 47歳

    根底は「ミンナオナジ」 ○…認知症の人とそうでない人との違いは何だろう。確かに記憶は薄れてしまうかもしれない。でも、人間と...(続きを読む)

    11月22日号

  • 廣瀬 俊朗(としあき)さん

    藤沢市が推進する「クールチョイス」に賛同し、普及啓発に協力するラグビー元日本代表主将の

    廣瀬 俊朗(としあき)さん

    藤沢市在住 38歳

    「ワンチーム」の精神で ○…温室効果ガス削減のため省エネ製品への買い替えや公共交通機関の利用など”賢い選択”を啓発する「ク...(続きを読む)

    11月15日号

  • 古賀 太平洋さん

    江の島で16日からキッチンカー「湘南しりもち」を始める餅つきパフォーマ―の

    古賀 太平洋さん

    宮前在住 36歳

    人との「ご縁」を大切に ○…ねじり鉢巻きを締めて、大きな杵を投げたり、回転させたりしながら餅をつく。結婚式や企業のパーティ...(続きを読む)

    11月8日号

  • 寺田 しのぶさん

    全国でも少ない仏画師で、今月鎌倉芸術館で仏画展を開催する

    寺田 しのぶさん

    城南在住 56歳

    己と戦い筆に祈り込める ○…お香の立ち込める作業部屋は、寺社を思わせる。仏画師という仕事は、アーティストではなく職人の領域...(続きを読む)

    11月1日号

  • 古徳 景子さん

    メキシコ・チアパスの州立大学打楽器科で准教授として教鞭をとるマリンバ奏者

    古徳 景子さん

    大鋸在住

    音楽の力で国際交流を ○…日本人マリンバ奏者として南米に住み、メキシカンマリンバの聖地とされるチアパスの大学で教鞭をとり1...(続きを読む)

    10月25日号

あっとほーむデスク

  • 5月29日0:00更新

  • 5月15日0:00更新

  • 5月8日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク