藤沢版

人物風土記の記事一覧

  • 高橋 可成(かなる)さん

    「毎日写真コンテスト」で文部科学大臣賞を受賞した

    高橋 可成(かなる)さん

    南藤沢在住 63歳

    人生は写真と共に ○…90年の歴史がある「毎日写真コンテスト」で内閣総理大臣賞に次ぐ、文部科学大臣賞を受賞した。受賞作品の...(続きを読む)

  • 巽(たつみ) 菜緒さん

    今年の成人式実行委員長を務める

    巽(たつみ) 菜緒さん

    市内在住 19歳

    頼られる大人になりたい ○…8人の新成人を中心に、成人式の企画・運営を行う実行委員会。まとめ役として昨年6月から準備を進め...(続きを読む)

  • 三觜 隆嗣(たかし)さん

    1月1日付で(一社)藤沢青年会議所の理事長に就任した

    三觜 隆嗣(たかし)さん

    羽鳥在住 38歳

    行動で未来を切り拓く ○…市内で事業を行う40歳までの経営者を中心に、青少年育成事業などを行う「藤沢青年会議所」。53代目...(続きを読む)

  • 大野木 加代子さん

    「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2017」読者投票部門で1位になった「ふじさわびと」を立ち上げた

    大野木 加代子さん

    本藤沢在住 67歳

    みんなの藤沢愛を活力に ○…全国に数多くあるタウン誌・フリーペーパーのクオリティや読者からの支持などを評価する「日本タウン...(続きを読む)

  • 五十嵐 紀子さん

    創設40周年を迎えた社会福祉法人「光友会」の理事長を務める

    五十嵐 紀子さん

    下高倉在住 79歳

    福祉向上願い 歩んだ40年 ○…市内最大級の社会福祉法人「光友会」の第8代理事長として、多くの施設運営などに奮闘している。...(続きを読む)

  • 毛利 悠子さん

    藤沢市アートスペースで企画展「毛利悠子 グレイ スカイズ」を開いている

    毛利 悠子さん

    藤沢市出身 37歳

    気付けた「グレイ」の豊かさ ○…地元・藤沢で作品展を初めて開いている。アートスペースが開所した2年前から「藤沢にも現代アー...(続きを読む)

  • 植田 英夫さん

    写真集「悠久の流れ 簸の川―神々の国 出雲―」を発行した

    植田 英夫さん

    鵠沼藤が谷在住 80歳

    写真で伝える日本のルーツ ○…古から続く神事や文化、産業が今もなお人々の生活の中に色濃く残る島根県出雲地方。自身の出身地で...(続きを読む)

  • 田場川 善雄さん

    2017年度神奈川県高齢者福祉関係功労者表彰を受賞した

    田場川 善雄さん

    高倉在住 85歳

    人の和を大切に  ○…長きにわたり、老人クラブの育成や指導などに尽力したとして、県から表彰さ...(続きを読む)

  • 小田 萌子さん

    東日本で唯一、EIL高校生交換留学プログラムに選ばれ、フランスに留学する

    小田 萌子さん

    本町在住 17歳

    文化の架け橋に ○…61年の歴史を持つ(公社)日本国際生活体験協会(EIL)の「高校生交換留学プログラム」で東日本から唯一...(続きを読む)

  • 酒井 由美子さん

    ブドウをあしらった陶器を手掛け、23日から辻堂のギャラリーえんで初の個展を開く

    酒井 由美子さん

    辻堂東海岸在住

    ブドウに魅せられて  ○…果物のブドウに魅せられ、その実や葉、蔦などをモチーフに陶器を手作り...(続きを読む)

  • 高田 美恵さん

    フラワーデザインの全国大会に挑戦する神奈川県代表に選ばれた

    高田 美恵さん

    藤が岡在住 36歳

    花への情熱で全国に挑む ○…10月22日に横浜市で開催された、花々でアートを制作するフラワーデザインの日本一を競う「201...(続きを読む)

  • 福島 光夫さん

    水彩・油彩画で11月2日から長後駅前のギャラリー669で「90歳展」を開く

    福島 光夫さん

    高倉在住 90歳

    90年の世界観 絵筆に託し ○…今年1月に満90歳を迎えたことを記念し、ヨーロッパや国内の風景画を中心に描き溜めた力作の中...(続きを読む)

  • 林 美佐さん

    認知症問題を地域で考える会「おれんじリング湘南」の代表に就任した

    林 美佐さん

    辻堂新町在住 48歳

    「地域に役立ちたい」 ○…認知症の人や介護中の家族、地域住民、誰もが集える会を開くボランティア団体「おれんじリング湘南」の...(続きを読む)

  • 成田 知巳さん

    「第12回日本版イグ・ノーベル賞」研究部門で「落雷観測賞」を受賞した

    成田 知巳さん

    湘南工科大学 教授 52歳

    世に役立つ「落雷研究」を ○…世の中を元気に明るくするユニークな研究や活動などを称賛する「第12回日本版イグ・ノーベル賞」...(続きを読む)

  • 堀本 昭希(はるき)さん

    東京から熊本まで1200Kmをドリブルで踏破した

    堀本 昭希(はるき)さん

    21歳

    震災を風化させない ○…2016年に地震で被災した熊本を元気づけようと、東京から熊本まで1200Kmをバスケットボールでド...(続きを読む)

  • 岩本 達明さん

    9月30日に第72回関東合唱コンクールに出場する湘南高校合唱部顧問の

    岩本 達明さん

    56歳

    広がれ、楽しい音楽の輪 ○…31校が出場した「第60回神奈川県合唱コンクール」で、一位通過の金賞を受賞した湘南高校合唱部。...(続きを読む)

  • 下野 育朗さん

    マスターズ水泳で3度目の世界記録を樹立した

    下野 育朗さん

    遠藤在住 80歳

    コツコツ積み重ね 世界新 ○…9月3日に開かれた神奈川マスターズ水泳大会で、長水路(50mプール)200m個人メドレー80...(続きを読む)

  • 辻村 琢光さん

    9月17日の「ふじさわパラスポーツフェスタ」で開会のあいさつを行う

    辻村 琢光さん

    湘南工科大学附属高校3年

    パラ卓球の頂点めざし ○…パラスポーツの体験や選手との交流を通じて、競技への理解を深めてもらおうと、9月17日に初開催され...(続きを読む)

  • 小川 葉良(はいら)さん

    第52回全日本サーフィン選手権大会のメン・クラスで初優勝を飾った

    小川 葉良(はいら)さん

    市内在住 19歳

    波を見極め一本勝負 ○…全日本サーフィン連盟所属の70支部から予選を勝ち抜いてきた、19歳から34歳までの男性アマチュアサ...(続きを読む)

  • 馬渕 豊さん

    中国で愛和緑化大使の称号を贈られた

    馬渕 豊さん

    高倉在住 84歳

    原点は「経験に理論なし」 ○…中国シルクロードの緑化活動を通し、20年にわたり、現地の貧しい農家を支援し続けている。その功...(続きを読む)

  • 久野 礼子(あやこ)さん

    ボディビルの日本クラス別選手権大会の158cm以下級で優勝した

    久野 礼子(あやこ)さん

    辻堂勤務 50歳

    人生を変えたボディビル ○…全国からトップレベルのボディビルダーが集う「日本クラス別選手権大会」で初優勝を果たした。「何度...(続きを読む)

  • 和賀井 稔さん

    長年にわたり、日本とインドネシアの若者の交流活動を推進するNGOの代表を務める

    和賀井 稔さん

    亀井野在住 56歳

    途上国支援し 懸け橋に ○…約20年に渡り国際教育支援を目的に、日本とインドネシアの学生の交流活動を推進しているNGO「湘...(続きを読む)

  • 平野 修也さん

    ワールドゲームズのライフセービング競技で世界一に輝いた

    平野 修也さん

    辻堂ライフセービングクラブ所属 31歳

    尽きぬ情熱で水難ゼロへ ○…4年に1度開催され、「第2のオリンピック」と言われる「ワールドゲームズ」のライフセービング競技...(続きを読む)

  • 柴田 倭敏(まさとし)さん

    パネル展を開催する藤沢市遺族会の会長を務める

    柴田 倭敏(まさとし)さん

    藤沢在住 76歳

    慰霊と平和へ思い繋ぐ ○…設立70年の節目を迎え、慰霊と平和への思いを繋ごうと、パネル展を開催する藤沢市遺族会の会長を務め...(続きを読む)

  • 大関 稔さん

    7月29日・30日に開かれる「アマチュア囲碁名人戦」に臨む

    大関 稔さん

    大庭在住 22歳

    平常心でリズム良く打つ ○…アマチュア囲碁棋士の日本一を決める「名人戦」に臨む。対戦は明日29日と30日の両日、第11期ア...(続きを読む)

  • 田作 有司郎さん

    7月10日付で藤沢税務署の署長に就任した

    田作 有司郎さん

    第75代署長 60歳

    驕らず仕事に向き合う ○…藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町を管轄エリアとする藤沢税務署。個人納税者数は13万2000人を超える東京...(続きを読む)

  • 鵜飼(うがい) 典男さん

    公益社団法人神奈川県薬剤師会の第24代会長に6月18日付で就任した

    鵜飼(うがい) 典男さん

    60歳

    会の連携、団結を強固に ○…任期は2年。重責を感じながらも「県民の期待に応えられる薬剤師としての事業、次世代につなげられる...(続きを読む)

  • 高橋 貴之さん

    「食べて復興支援プロジェクト実行委員会」委員長を務める

    高橋 貴之さん

    鵠沼海岸在住 48歳

    熱く優しい兄貴分 ○…片瀬西浜海水浴場の4軒の海の家で7月から始まった「食べて復興支援!みんなで食べようしらす丼 地産地消...(続きを読む)

  • 菅田 悠介さん

    鶏の解体ワークショップや斬新な企画で食糧廃棄問題解決や食育に取り組む

    菅田 悠介さん

    市内在住 21歳

    「いただく命」全力で啓発 ○…卵を産み終えた鶏を絞めて、目の前で「食べ物」になる過程を見てもらうことで、命と食の大切さを伝...(続きを読む)

  • 服部 修一さん

    箱根ガラスの森美術館主催の写真コンクールで最優秀賞を受賞した

    服部 修一さん

    宮原在住 66歳

    ときめきの1枚を求めて ○…箱根ガラスの森美術館主催の第10回写真コンクールで作品『雪のファンタジー』が最優秀賞に輝いた。...(続きを読む)

最近よく読まれている記事

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

藤沢版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年1月12日号

お問い合わせ

外部リンク