藤沢版 エリアトップへ

あっとほーむデスクの記事一覧

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    12月3日0:00更新

     「年を取ったなあ」と感じることの一つに、プロ野球の現役選手より監督やコーチの名前の方が知っていると気付いた時があります。今では背番号を見ても思い浮かぶのは引退...(続きを読む)

    12月3日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月26日0:00更新

     地域密着を掲げる媒体の記者になり10余年。かねて仕事以外でも地域に貢献できることはないかと考えていたのですが、初めて催しを企画する側に回りました。あすから藤沢...(続きを読む)

    11月26日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月19日0:00更新

     朝日が昇る前の薄暗い中、車を走らせ、朝の6時に善行団地に到着。同団地で15年前から毎朝行われているラジオ体操の取材に先日行ってきました。会場に着き、まず目に入...(続きを読む)

    11月19日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月12日0:00更新

     週末のルーティーンは2歳の息子を連れて、買い物がてら藤沢駅周辺を散歩すること。最近、一市民として感じたのは北口の広場は「いつも何か楽しいことがある」。息子もお...(続きを読む)

    11月12日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    11月5日0:00更新

     自分の気持ちを正確に「言葉」で伝えることは難しいと日々感じます。職場でも友人同士でも相手の心に届くにはどんな言葉を使えばいいのかと。今回の衆議院選挙では、様々...(続きを読む)

    11月5日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月29日0:00更新

     4年ぶりの衆院選が最終盤に差し掛かり、藤沢でも立候補者による舌戦が一層熱を帯びています。コロナという未曾有の厄災を機に地域経済や医療体制の脆弱さは露呈し、私た...(続きを読む)

    10月29日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月22日0:00更新

     絵本『からすのパンやさん』の中で色々な変わった形のパンがたくさん描かれているページを眺めるのが好きでした。イチゴやリンゴ、パンダテレビ、電話、飛行機……。不思...(続きを読む)

    10月22日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月15日0:00更新

     小学生の頃、宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』に衝撃を受け、天文観測に凝った時期があります。当時住んでいた東京都目黒区ではほとんど星が見えず、悔しかったことを覚えてい...(続きを読む)

    10月15日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月8日0:00更新

     はっとさせられました。本紙に投稿を寄せてくれた中学生の話を聞いてです。分散登校や行事の延期、給食時の黙食。コロナの感染者が増えれば集団生活を送る学校でも相応の...(続きを読む)

    10月8日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月1日0:00更新

     片瀬にある「東リ町」の呼び方は「とうりちょう」、地元ネイティブな方は「とうりっちょ」だそう。あすから「東リ町アートフェス」が初開催されます。企画中に取材で訪れ...(続きを読む)

    10月1日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月24日0:00更新

     秋の涼しさとともに開花する彼岸花。小出川沿いではあす9月25日の「彼岸花まつり」を前に見頃を迎えていました。しかし、先日の台風14号で氾濫した河川が群生地の一...(続きを読む)

    9月24日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月17日0:00更新

     「赤信号みんなで渡れば怖くない」。そんな言葉が子どもの頃に流行りました。ですが最近の悲惨な交通事故のニュースを見ていると、日ごろ運転をする私は、ひとりでも交通...(続きを読む)

    9月17日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月10日0:00更新

     投稿した記事にいくつ「いいね」がつくか。SNS全盛の昨今、若者からすると当然の感覚かもしれませんが、記者も弊紙のネット記事は逐次チェックしています。ただ気にな...(続きを読む)

    9月10日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月3日0:00更新

     暑さも収まり、朝晩は冷房が寒く感じる季節になってきました。今年のお盆休みを振り返ってみると、ずっと読もうと思っていた本を読んだり、普段は見ないアニメや映画を見...(続きを読む)

    9月3日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月27日0:00更新

     8月上旬、お盆休み直前の編集室に突然の来客がありました。羽鳥小1年の阪本航愛君の小さな手に握られていたのは「タウンニュースさま」と書かれたお礼状。「一人聖火リ...(続きを読む)

    8月27日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月20日0:00更新

     史上最多となる27個の金メダルを獲得した五輪が終わり、24日にパラリンピックが開幕します。藤沢市からは市職員の木村朱里さんがボッチャ競技に出場するので応援した...(続きを読む)

    8月20日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月13日0:00更新

     江の島を舞台した東京五輪セーリング競技が4日に閉幕しました。残念ながら会場は無観客となりましたが、周辺では一目見ようと高台や岸壁から双眼鏡を片手に眺める人の姿...(続きを読む)

    8月13日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    8月6日0:00更新

     「暑いですね」があいさつ代わりになると、本格的な夏の到来を感じます。その暑さたるや、屋外に停めていた車の中がサウナと化し、ドアを開けると湧き出る熱風にめまいを...(続きを読む)

    8月6日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月30日0:00更新

     ロワール光月堂のパンを片手に長後を練り歩いた約1週間。長後の魅力は、やはり地域の方々の「人柄」だと思いました。顔を合わせると、おしゃべりが捗りすぎてしまうこと...(続きを読む)

    7月30日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月23日0:00更新

     連日続く猛暑。海水浴場を横目にしたたる汗を拭い、交通規制のかかる江の島大橋を歩いて渡り島内へ。お目当てはこの日始まった「江の島灯籠」です。宵の闇を彩る幻想的な...(続きを読む)

    7月23日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月16日0:00更新

     「コロナさえ無ければ」。正直に言うと、そう後ろ向きに思ったことが何回もあります。今号で記事にした、藤沢のシティキャスト活動が中止になったと知った時もそうでした...(続きを読む)

    7月16日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月9日0:00更新

     「想像していたよりも大きく、ずっしり重い」。取材時に宮下空唯さんが担いで来た聖火トーチを持たせていただきました。宮下さんは「ダジャレみたいですが、『思い』の『...(続きを読む)

    7月9日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    7月2日0:00更新

     辻堂で行われた聖火リレーの代替式典を取材しました。新型コロナの感染防止のため一般観覧客は入れず、走行はせず聖火をつなぐ「トーチキス」のみ。本来なら沿道を埋め尽...(続きを読む)

    7月2日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月25日0:00更新

     まん延防止等重点措置が対象外となった藤沢ですが、明けた初日、21日の夜は月曜日だったからか、藤沢駅前の人出は想像していたより少なく感じました。飲食店の方々に話...(続きを読む)

    6月25日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月18日0:00更新

     巨人ファンの私の子どもの頃のヒーローは、背番号0番の川相昌弘選手でした。「バント職人」と異名を持ち、チームプレーに徹する姿勢や名遊撃手としていぶし銀の活躍は、...(続きを読む)

    6月18日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月11日0:00更新

     サーフィンで五輪出場を決めた都筑有夢路さん。お写真を拝見し、昨夏に鵠沼海岸でお目にかかっていたことを思い出しました。新型コロナウイルスの影響で海水浴場が開設さ...(続きを読む)

    6月11日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    6月4日0:00更新

     トップ記事で三笠会館鵠沼店が閉店する話題をお届けしました。幼少の頃、父が三笠会館に出掛けるのを見送り、幼心に「特別な時に行く場所なんだ」と感じた記憶があります...(続きを読む)

    6月4日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月28日0:00更新

     「冷暖自知(れいだんじち)」。心掛けている言葉の一つです。水が冷たいか温かいかは、飲めば自ずと分かる意から「体験して分かることの重要性」を示しています。今号の...(続きを読む)

    5月28日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月21日0:00更新

     東京五輪まで残り2カ月。セーリング競技会場の江の島がある藤沢でも駅前に横断幕が設置されたり、ボランティアがアート作品を制作したりと機運の醸成が進んでいます。一...(続きを読む)

    5月21日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    5月14日0:00更新

     カナダに住む友人から「コロナワクチン打ったよ」と連絡がきました。グループラインだったので「痛い?」「腫れるの?」「副反応ある?」など、みんな興味深々で質問攻め...(続きを読む)

    5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月3日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook