鎌倉版 掲載号:2016年6月17日号 エリアトップへ

ウクライナの歌姫が出演 「鎌倉オペラ」公演迫る

文化

掲載号:2016年6月17日号

  • LINE
  • hatena

 一流ソリストと市民合唱団との共演で、毎年話題を呼んでいる鎌倉オペラ。今年度公演「椿姫」が6月26日(日)、鎌倉芸術館大ホールで開催される。

 鎌倉オペラは、2004年に発足した「クリオーゾ合唱団」が中心となり上演されているもの。09年以降は本格的なオペラ公演に挑んでおり、これまでに「仮面舞踏会」(10年)「カルメン」(12年)「道化師」(13年)などを成功させてきた。

 「椿姫」は09年、11年に続く上演。ヒロインのヴィオレッタは、ウクライナ出身のソプラノ歌手で数々の音楽コンクールでの受賞やオーケストラとの共演経験を持つオクサーナ・ステパニュックさんが演じる。

 公演を間近に控え、6月13日には深沢学習センターで通し稽古が行われた。この日は合唱団のメンバーのほか、オクサーナさんも参加。きらびやかな衣装に身を包み、本番さながらの緊張感のなかで演技と歌の最終確認を行った。

 アルフレード役としての出演に加え、演出を担当する塩塚隆則さんは「オクサーナさんのような一流歌手が出演することはもちろんですが、合唱団のいきいきとした演技と歌が人気で、見どころの多いオペラです。ぜひ多くの鎌倉市民に足を運んでいただければ」と話している。

 当日は午後5時30分開場、6時開演。チケットは鎌倉芸術館【フリーダイヤル】0120・1192・40、公演の詳細は【電話】0467・25・0390塩塚さんへ。収益の一部は東日本大震災の被災地に寄付される。

鎌倉版のローカルニュース最新6

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル

【Web限定記事】鎌倉の企業や求職者のマッチングを支援

鎌倉市公式企業・求人情報発信サイトがリニューアル 社会

企業インタビューも新設

1月22日号

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に

【Web限定記事】

葛飾北斎らの「肉筆浮世絵」が一堂に 文化

2月14日まで鎌倉国宝館で特別展開催中

1月22日号

ニューイヤー演奏会延期に

「花は咲く」の合唱動画募集

バレエ映画上映・展示

累計で338人に急増

新型コロナ市内染者

累計で338人に急増 社会

1月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月8日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月4日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク