鎌倉版

鎌倉のとっておきの記事一覧

  • 鎌倉と失われた名刹〜禅興寺〜

    鎌倉のとっておき 〈第44回〉

    鎌倉と失われた名刹〜禅興寺〜

     鎌倉は神社仏閣が多く、都市に対する密度の高さが特徴の一つである。四方が山や海に囲まれ、場所が限られていた事もあるが、人々が身近に篤い信仰と神仏への崇...(続きを読む)

  • 鎌倉と二つの北条氏

    鎌倉のとっておき <第41回>

    鎌倉と二つの北条氏

     鎌倉に縁のある北条氏というと、鎌倉時代の北条時政から始まる北条氏を思い浮かべる方が多いだろう。この北条氏は大いに繁栄したが、元弘三年(1333年)新...(続きを読む)

  • 鎌倉と節目の歴史〜350年前〜

    鎌倉のとっておき〈第37回〉

    鎌倉と節目の歴史〜350年前〜

     全国有数の観光名所・鎌倉で、最も訪れる人が多いのは鶴岡八幡宮である。同宮が現在地に移ったのは、源頼朝が鎌倉入りをした治承4年(1180年)。今からお...(続きを読む)

  • 描かれてゆく鎌倉

    鎌倉のとっておき〈第34回〉

    描かれてゆく鎌倉

     鎌倉の地はこれまで和歌や小説など様々な作品の題材となり、その舞台となっている。「鎌倉」の名は古くは奈良時代『古事記』に登場し、日本最古の歌集『万葉集...(続きを読む)

  • 鎌倉の梵鐘

    鎌倉のとっておき〈第33回〉

    鎌倉の梵鐘

     一年の終わりと始まりを知らせる「除夜の鐘」。今年も多くの人が耳にし、新たな年への思いを胸に刻んだことだろう。寺院の鐘は「梵鐘」といい、音や形、刻まれ...(続きを読む)

  • お酒にまつわるエトセトラ

    鎌倉のとっておき〈第32回〉

    お酒にまつわるエトセトラ

     今も昔も宴席には欠かせない「百薬の長」”お酒”。 その昔は、祭礼や慶事の際、朝廷や僧など一部の...(続きを読む)

  • 鎌倉にある湖とその歴史

    鎌倉のとっておき〈第31回〉

    鎌倉にある湖とその歴史

     鎌倉には豊かな自然が数多く残っている。しかし湖がある事はあまり知られていない。  鶴岡八幡宮北方の山より北にある今泉。...(続きを読む)

  • 「健康食」ことはじめ

    鎌倉のとっておき〈第30回〉

    「健康食」ことはじめ

     今も昔も私たちの生命の源である「食」。年間2千万人を超える観光客で賑わうここ鎌倉では、古くから市民に愛されている老舗からミシュラン星獲得店まで、それ...(続きを読む)

  • 中世鎌倉の海外交流

    鎌倉のとっておき〈第29回〉

    中世鎌倉の海外交流

     日本中世の海外交流は、主に中国との貿易が中心であった。その事を裏付けるように、市内の発掘調査では中国宋時代の陶磁器や銭が多く出土している。当時の貿易...(続きを読む)

  • 海が育んだ「鎌倉ブランド」

    鎌倉のとっておき〈第28回〉

    海が育んだ「鎌倉ブランド」

     高徳院にその碑を残す明治の偉人・長与専斎が「海水浴場として理想的な海である」と絶賛した鎌倉の海。多い年には100万人を超える海水浴客で賑わうが、同時...(続きを読む)

  • 鎌倉と怨霊

    鎌倉のとっておき〈第27回〉

    鎌倉と怨霊

     鶴岡八幡宮の北西、北鎌倉へ向かう道にある参拝者駐車場の奥を右手に入り、道なり突き当りに新宮(今宮)神社と呼ばれる社殿がひっそりとたたずんでいる。...(続きを読む)

  • 鎌倉の「水」今昔と黄門様

    鎌倉のとっておき〈第26回〉

    鎌倉の「水」今昔と黄門様

     人々の生活に欠くことのできない「水」。現代では蛇口をひねればおいしい「水」をいつでも安心して飲むことができるが、その道のりは、遠く富士山麓や丹沢山塊...(続きを読む)

  • 鎌倉と祇園会

    鎌倉のとっておき〈第25回〉

    鎌倉と祇園会

     2009年、国の重要無形民俗文化財に指定されている京都の祇園祭(古くは祇園会、祇園御霊会と呼ばれた)が、ユネスコ無形文化遺産保護条約「人類の無形文化...(続きを読む)

  • 1

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「似顔絵で癒しの時間を」

「似顔絵で癒しの時間を」

湘南鎌倉総合病院で作品展

6月9日~7月6日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク