鎌倉版 エリアトップへ

人物風土記の記事一覧

  • 原口 翔太郎さん

    ビーチサッカーW杯ロシア2021大会で準優勝した

    原口 翔太郎さん

    山崎在住 34歳

    二足の草鞋で世界駆ける ○…「世界を相手に戦いながら、自分たちが成長しているのが分かった」。今年8月、ロシアで行われたビー...(続きを読む)

    10月22日号

  • 渡邉 祐介さん

    鎌倉市倫理法人会の新会長

    渡邉 祐介さん

    由比ガ浜在住 45歳

    いつも「信成万事」 ○…妻から「最近変わったね」と言われた。「小言を言わなくなり、やさしくなったとも。入会したおかげですか...(続きを読む)

    10月15日号

  • 神川 明彦さん

    鎌倉インターナショナルFCアドバイザー兼スクールメインコーチ

    神川 明彦さん

    台在住 55歳

    感じたら動く ○…2018年2月のある朝、ベッド上で眺めていたスマートフォンに驚きの情報が…。『鎌倉インターナショナルFC...(続きを読む)

    10月8日号

  • 柏木 豊司さん

    鎌倉彫白日会の会長

    柏木 豊司さん

    66歳

    湧き出る創作意欲 ○…コロナ禍で2度にわたり延期となった「鎌倉彫白日会60年のあゆみ展」。3度目の正直で展覧会が始まり、「...(続きを読む)

    10月1日号

  • 横村 出(いずる)さん

    「放下(ほうげ)小説佐橋ノ荘」を上梓した

    横村 出(いずる)さん

    由比ガ浜在住 59歳

    記者の鋭い目で描く ○…「フィクション、ノンフィクションの壁を打ち破るのが大変だった」。これまで新聞記者としてノンフィクシ...(続きを読む)

    9月24日号

  • 北川 幸子(ゆきこ)さん

    私設スペース「衣笠駅徒歩1分図書館」を運営する

    北川 幸子(ゆきこ)さん

    大町在住

    子どもの「芽」育みたい ○…横須賀市の昭和レトロなアパートで「衣笠駅徒歩1分図書館」、通称「キヌイチ」を運営する。ただの私...(続きを読む)

    9月17日号

  • 山田 美奈都さん

    大船のコワーキングスペース「はじまる学び場。」を運営する

    山田 美奈都さん

    37歳

    子どもに向き合い続ける ○…大学生だった16年前。教育実習先の中学校で、そうじをしない男子生徒に女子が腹を立てていた。その...(続きを読む)

    9月10日号

  • 古市 泰宏さん

    メッセンジャーRNA(mRNA)ワクチンの基礎構造を発見した

    古市 泰宏さん

    寺分在住 80歳

    チャレンジ精神で進む ○…新型コロナウイルス感染防止のため接種が続く「mRNAワクチン」。これまでの製造法とはまったく違う...(続きを読む)

    9月3日号

  • 岩城 徳郁(のりふみ)さん

    鎌倉税務署長に就任した

    岩城 徳郁(のりふみ)さん

    60歳

    みんなのために「公平に」 ○…後輩にこう諭すことがある。「100人のうち、98人がきっちり納税していて、2人が滞納している...(続きを読む)

    8月27日号

  • 飯笹 信和さん

    鎌倉彫会館の館長に就任した

    飯笹 信和さん

    大町在住 56歳

    伝統の素晴らしさ伝える ○…鎌倉彫の食器を使ったカフェやショップ、ギャラリー、資料館、体験スペースなど歴史と文化、体験と交...(続きを読む)

    8月20日号

  • 中澤 秀佳さん

    全国高等学校将棋選手権大会の女子個人戦で準優勝した

    中澤 秀佳さん

    清泉女学院高校1年

    「歩」の精神でコツコツ ○…和歌山県で7月31日から2日間にわたって開催された全国大会で2位に輝いた。エントリー選手84人...(続きを読む)

    8月13日号

  • 朝比奈 惠温(えおん)さん

    浄智寺の住職で、鎌倉エフエム放送(株)の代表取締役社長に就任した

    朝比奈 惠温(えおん)さん

    山ノ内在住 57歳

    生かされていることを知る ○…「地元に根差した小さな情報発信地。防災、防犯、交通情報、お店の開店など他の媒体では取り上げな...(続きを読む)

    8月6日号

  • 田島 透さん

    県内65クラブの国際ロータリー第2780地区ガバナーに就任した

    田島 透さん

    藤沢市在住 66歳

    止まった時間を動かしたい ○…国際的な奉仕団体ロータリークラブ(RC)の横浜、川崎を除く県内65クラブの舵取りを任された。...(続きを読む)

    7月30日号

  • 今井 亜由奈さん

    走幅跳でインターハイに出場する

    今井 亜由奈さん

    手広在住 17歳

    「心」を整える  ○…6位までがインターハイへ駒を進める南関東予選(6月)。あと1回の試技を...(続きを読む)

    7月23日号

  • 河辺 匡太(きょうた)さん

    来訪者を地域でおもてなしするKinaVillage(カイナヴィレッジ)の村長

    河辺 匡太(きょうた)さん

    稲村ガ崎在住 51歳

    鎌倉好きの仲間を世界に ○…ホームステイや民泊をコーディネートして、鎌倉の素晴らしさを世界に紹介する。ゲスト、ホストの関係...(続きを読む)

    7月16日号

  • 石渡 孝二さん

    鎌倉ガイド協会の新会長

    石渡 孝二さん

    80歳

    みなぎる責任感 ○…観光地・鎌倉を案内するガイド協会会長を5月から務める。協会のメンバーは総勢128人、年間2万人を相手に...(続きを読む)

    7月9日号

  • 前島 仁さん

    環境省から表彰を受けた湘南・省エネネットワーキングの代表を務める

    前島 仁さん

    津在住 73歳

    省エネは地道にコツコツ ○…地域での22年間の省エネ普及啓発活動が評価され、環境省の「地域環境保全功労者表彰」と県の「かな...(続きを読む)

    7月2日号

  • 平沼 香菜子さん

    鎌倉・藤沢・茅ヶ崎・寒川の3市1町の社労士が所属する県社会保険労務士会藤沢支部長に就任した

    平沼 香菜子さん

    藤沢市在住 48歳

    内と外で絆づくり ○…以前から打診はあった。女性リーダーが活躍する時代の潮流もある。だが、仕事と子育てを両立し、300人近...(続きを読む)

    6月25日号

  • 小林 三千世さん

    神奈川県行政書士会鎌倉支部の支部長に就任した

    小林 三千世さん

    材木座在住 56歳

    「街の法律家」より身近に ○…「身近な街の法律家」として、各種許認可申請や相続・遺言等の相談に対応する行政書士。鎌倉、逗子...(続きを読む)

    6月18日号

  • 矢萩 美貴子さん

    60周年を迎えた(一社)いけばなインターナショナル鎌倉支部の支部長

    矢萩 美貴子さん

    横浜市在住 53歳

    花がつなぐ国際交流の輪 ○…60周年を迎えた(一社)いけばなインターナショナル鎌倉支部の支部長を務める。記念行事は、コロナ...(続きを読む)

    6月4日号

  • 河内 一馬さん

    鎌倉インターナショナルFCの監督兼ブランディング責任者を務める

    河内 一馬さん

    材木座在住 28歳

    ジャンル超え価値生むクラブに ○…県社会人リーグの開幕戦を5月30日に控えるサッカークラブ「鎌倉インテル」。発足4シーズン...(続きを読む)

    5月21日号

  • 崎山(さきやま) 直夫(ただお)さん

    4月1日付で新江ノ島水族館の館長に就任した

    崎山(さきやま) 直夫(ただお)さん

    藤沢市在住 52歳

    海の今、生き物通じ伝え ○…旧江ノ島水族館時代から、辣腕を振るい、現在の礎を築き上げた堀由紀子名誉館長の姿を見てきた。だか...(続きを読む)

    5月14日号

  • 堀 明子(めいこ)さん

    5月15日から伊豆の国アートビレッジで「水彩画展」を開催する

    堀 明子(めいこ)さん

    梶原在住 57歳

    日常で感じた想い絵に込める ○…伊豆の国アートビレッジで5月15日から、水彩画展を開催する。展示する作品は、ゆで上げられて...(続きを読む)

    5月7日号

  • 中村 恒克(つねよし)さん

    長谷寺の「絆観音菩薩像」を制作した彫刻家

    中村 恒克(つねよし)さん

    横浜市在住 35歳

    古きを学び未来に伝える ○…長谷寺の本尊「十一面観世音菩薩」が今年、造立から1300年となるのを記念して、造立当時の姿を再...(続きを読む)

    4月30日号

  • 山本 勉さん

    鎌倉国宝館の館長に就任した

    山本 勉さん

    海老名市在住 67歳

    「新しい価値」求め続けて ○…仏師・運慶研究の第一人者が4月から、鎌倉国宝館の館長に就任した。「学生時代からよく来ていた場...(続きを読む)

    4月23日号

  • 和田 冨岳さん(本名:和田冨士子)

    70周年を迎えた鎌倉彫刀華会の会長を務める

    和田 冨岳さん(本名:和田冨士子)

    長谷在住 80歳

    鎌倉彫と生きた半世紀 ○…創立70周年の節目を迎えた鎌倉彫刀華会の3代目会長として、初心者から専任教授と呼ばれる講師まで、...(続きを読む)

    4月16日号

  • 菅原 朝美さん

    「アルファベットカード」の製作、放課後かまくらっ子への配布を目指す

    菅原 朝美さん

    藤沢市在住 42歳

    英語は臆せずかっこよく ○…英語の発音を学ぶアルファベットカードを製作し、市内の小学生のために寄贈したいとクラウドファンデ...(続きを読む)

    4月9日号

  • 河本 蓮大朗さん

    古着で織った作品を建長寺などで展示する染織作家

    河本 蓮大朗さん

    二階堂在住 29歳

    時に思い馳せ、古着織る ○…カタンカタンと心地良い織り機の音が鳴る。思い描いたデザインに沿って、古着を裂いた素材で作品を織...(続きを読む)

    4月2日号

  • 高畠(たかはたけ) 薫さん

    動画投稿サイトの「寺歌」シリーズが話題の歌手

    高畠(たかはたけ) 薫さん

    山ノ内在住 41歳

    「誰かの心に届く歌を」  ○…円覚寺内の塔頭寺院「佛日庵」。同寺が開設した動画チャンネル内で「寺歌シ...(続きを読む)

    3月26日号

  • 染川 真弓さん

    「音楽で世界を旅する」をテーマに、コンサートを開催するピアニスト

    染川 真弓さん

    常盤在住 51歳

    「響き合う音と心届けたい」 ○…「ピアノと歌で世界を旅する」をテーマにしたコンサートシリーズを、声楽家の橘田有美さんと企画...(続きを読む)

    3月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook