鎌倉版 エリアトップへ

コラムの記事一覧

  • 大自然からの贈り物

    鎌倉のとっておき 〈第60回〉

    大自然からの贈り物

     明治時代、横須賀線の開通を機に保養地として大きく発展した鎌倉には、海水浴場だけでなく、私たちの健康づくりを支える大自然の素晴らしいフィールドも整って...(続きを読む)

    6月14日号

  • 鎌倉文士からの贈り物

    鎌倉のとっておき 〈第59回〉

    鎌倉文士からの贈り物

     風光明媚で温暖な鎌倉の地は、名だたる作家たちが活躍した文学のまちである。  例えば明治期の夏目漱石や島崎藤村は、円覚寺...(続きを読む)

    5月24日号

  • 鎌倉にまつわる元号

    鎌倉のとっておき 〈第58回〉

    鎌倉にまつわる元号

     皇位の継承に伴い新元号が施行された。  これは昭和54年に制定された元号法に基づき、「皇位の継承があった場合に限り改め...(続きを読む)

    5月1日号

  • 鎌倉「路(みち)」めぐり

    鎌倉のとっておき 〈第57回〉

    鎌倉「路(みち)」めぐり

     鎌倉の「路」と言えば、日本の道百選の若宮大路が有名だが、街中には鎌倉の古(いにしえ)を語り、今を映し出す趣きある路も多い。...(続きを読む)

    4月26日号

  • 鎌倉と市民憲章

    鎌倉のとっておき 〈第56回〉

    鎌倉と市民憲章

     鎌倉は、海と山の美しい自然環境と豊かな歴史的遺産が残り、それらがほどよく調和されることで、魅力的な都市空間を形成している。...(続きを読む)

    3月29日号

  • 食の定番、鎌倉から

    鎌倉のとっておき 〈第55回〉

    食の定番、鎌倉から

     今や私たちの食生活に欠かせない味噌汁とおにぎり。朝一杯の味噌汁や具入りのおにぎりは、私たちの毎日に活力を与えてくれるが、その起源は中世鎌倉にあった。...(続きを読む)

    2月15日号

  • 伝説の地を訪ねて

    鎌倉のとっておき 〈第54回〉

    伝説の地を訪ねて

     鎌倉にまつわる伝説は、5代執権北条時頼が諸国行脚した廻国伝説が謡曲「鉢の木」としても有名だが、まちなかで普段目にする処にもまた数々の伝説が残っている...(続きを読む)

    2月1日号

  • 鎌倉幕府の裁許〜関東下知状〜

    鎌倉のとっておき 〈第53回〉

    鎌倉幕府の裁許〜関東下知状〜

     中世鎌倉は源頼朝の開府以来、人や物が集まり、華やかな文化が開いた。たくさんの人が鎌倉に集まったのは、商業活動や鎌倉新仏教・禅宗の興隆もあるが、もっと...(続きを読む)

    1月11日号

  • 鎌倉花物語

    鎌倉のとっておき 〈第52回〉

    鎌倉花物語

     ここ鎌倉は、春は梅や椿、夏は紫陽花や蓮、秋は萩や竜胆(りんどう)、冬は紅葉(もみじ)と、1年を通して訪れる人を楽しませてくれる。そこに鎌倉文士が描い...(続きを読む)

    12月21日号

  • 鎌倉のとっておき 〈第51回〉

    "結婚"の形、いま昔

     新たな人生の門出、結婚。年間60万組を超える新婚さんが誕生しているが、その形は時代とともに大きく変化してきた。  平安...(続きを読む)

    12月14日号

  • 鎌倉のとっておき 〈第50回〉

    "ぬくもり"鎌倉から

     私たちの健康の源、睡眠。そして良質な眠りに欠かせないのが「布団」だが、その起源は、意外にも鎌倉武士のお勤めと深い関係がある。...(続きを読む)

    12月7日号

  • 中世鎌倉

    鎌倉のとっておき 〈第49回〉

    中世鎌倉"お風呂"事情

     一日の疲れを癒(いや)し、日々の健康づくりにも欠かせない入浴。  効用も色々あるが、その起源は6世紀の仏教伝来時にさか...(続きを読む)

    11月16日号

  • 鎌倉と蒙古襲来絵詞

    鎌倉のとっておき 〈第48回〉

    鎌倉と蒙古襲来絵詞

     蒙古襲来絵詞というと歴史の教科書に写真入りで掲載されていたので、イメージの湧く方も多いであろう。馬に乗った御家人(竹崎季長)が、炸裂する「てつはう」...(続きを読む)

    11月9日号

  • 食事のマナー、時を超えて

    鎌倉のとっておき 〈第47回〉

    食事のマナー、時を超えて

     相模湾の海の幸や鎌倉野菜など豊富な食材が揃う鎌倉は、精進料理をはじめ禅宗の影響も色濃い食文化発祥の地でもある。  食事...(続きを読む)

    10月19日号

  • 鎌倉幕府滅亡と「尾州家河内本源氏物語」

    鎌倉と源氏物語〈最終回〉

    鎌倉幕府滅亡と「尾州家河内本源氏物語」

     「武士の都」鎌倉と『源氏物語』との知られざる関係をひも解いてきたこのシリーズは今週で最終回となります。  仙覚(せんが...(続きを読む)

    9月14日号

  • 中世鎌倉の子育て事情

    鎌倉のとっておき 〈第46回〉

    中世鎌倉の子育て事情

     鎌倉の寺社には、安産や子育て、恋愛や長寿など様々なご利益がある。  特に子育ては、光照寺や妙法寺(山崎)など子育て地蔵...(続きを読む)

    8月31日号

  • 『万葉集』の仙覚と北条実時

    鎌倉と源氏物語〈第29回〉

    『万葉集』の仙覚と北条実時

     「武士の都」として知られる鎌倉ですが、『源氏物語』と深い関係があることはあまり知られていません。文化薫る歴史を辿ります。 『万葉集』の...(続きを読む)

    8月24日号

  • 鎌倉幕府最後の将軍第九代将軍守邦親王

    鎌倉と源氏物語〈第28回〉

    鎌倉幕府最後の将軍第九代将軍守邦親王

     「武士の都」として知られる鎌倉ですが、『源氏物語』と深い関係があることはあまり知られていません。文化薫る歴史を辿ります。 第九代将軍守...(続きを読む)

    7月27日号

  • 鎌倉武士のまちづくり

    鎌倉のとっておき 〈第45回〉

    鎌倉武士のまちづくり

     緑豊かな山々と青い海に囲まれた温暖な鎌倉の地。  まちなかは、鶴岡八幡宮から若宮大路、禅宗寺院の集まる北鎌倉、大仏のあ...(続きを読む)

    6月29日号

  • 1

鎌倉まめや小町通り店

5月に店舗をリニューアル。広々とした店内には常時70~80種の豆菓子が充実。

http://www.mame-mame.com/

<PR>

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 6月14日0:00更新

  • 6月7日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ラグビーW杯の楽しみ方

ラグビーW杯の楽しみ方

元日本代表が無料講座

7月6日~9月7日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク