鎌倉版

トップニュースの記事一覧

  • 本格体験で能楽を次代に

    本格体験で能楽を次代に 文化

    「鎌倉子ども能」スタート

     世界無形文化遺産にも登録されている能楽の魅力を、次代を担う子どもたちに伝えようと鎌倉市は今年度から、市内の小学4年から中学生を対象に能を体験する事業を始めた。...(続きを読む)

  • 宵闇に浮かぶ長谷の名所

    宵闇に浮かぶ長谷の名所 文化

    20日からライトアップ

     長谷・極楽寺エリアのライトアップイベント「かまくら長谷の灯かり」が、8月20日(月)から26日(日)まで開催される。主催の江ノ島電鉄株式会社は「幻想的な灯かり...(続きを読む)

  • 「ノロノロ運転」常態化明らかに

    「ノロノロ運転」常態化明らかに 社会

    休日は県平均約半分の速度

     鎌倉市や国土交通省などで組織する「鎌倉エリア観光渋滞対策実験協議会」の会合が7月31日、市役所で開かれた。このなかで6月に鎌倉地域で実施された交通状況調査の結...(続きを読む)

  • 熱く燃えたカマガクの夏

    全国高校野球南神奈川大会

    熱く燃えたカマガクの夏 スポーツ

    30年ぶり決勝で横浜に惜敗

     全国高校野球選手権大会南神奈川大会の決勝戦が7月29日、横浜スタジアムで行われた。30年ぶりに決勝進出を果たし、初の夏の甲子園出場を目指した鎌倉学園高校は、横...(続きを読む)

  • 親と子の朗読会が700回

    親と子の朗読会が700回 文化

    開始から13年半で節目

     建長寺を会場に行われている「親と子の土曜朗読会」がこのほど、700回の節目を迎えた。それを記念する特別プログラムが8月14日(火)、鎌倉生涯学習センターで開催...(続きを読む)

  • 「平和都市宣言の理念受け継ぐ」

    「平和都市宣言の理念受け継ぐ」 文化

    60周年記念しイベント

     鎌倉市が全国で初めて「平和都市宣言」をしてから、8月10日で60周年になる。これを記念する「かまくら平和寿(ことほぎ)まつり」が8月4日(土)から1...(続きを読む)

  • 自転車ルール3カ国語で

    自転車ルール3カ国語で 社会

    外国人向けに案内配布

     鎌倉警察署はこのほど、鎌倉市・鎌倉市観光協会と共同で、外国人観光客を対象に自転車の交通ルールやマナーについてまとめた3カ国語の案内1000枚を製作した。7月2...(続きを読む)

  • 鎌倉花火大会70回の節目

    鎌倉花火大会70回の節目 社会

    24日午後7時20分から

     第70回鎌倉花火大会が7月24日(火)、由比ヶ浜海岸と材木座海岸で開催される。当日は名物の水中花火をはじめ約4千発が鎌倉の夜空を華やかに彩る。関係者は「70回...(続きを読む)

  • 「五輪選手を七里ガ浜に」

    「五輪選手を七里ガ浜に」 社会

    地元有志ホームステイ促進

     2020年東京五輪や今年から始まる国際大会に合わせて世界中から鎌倉を訪れるセーリング選手に、ホームステイ先を提供しようという取り組みが七里ガ浜で始まっている。...(続きを読む)

  • 障害者向け旅行促進に期待

    株式会社i-link-u

    障害者向け旅行促進に期待 社会

    観光庁の実証事業に選定

     高齢者や障害者でも旅行を楽しめる「ユニバーサルツーリズム」を促進しようと、観光庁が行っている実証事業に、由比ガ浜の(株)i―link―u(アイリンクユー)が企...(続きを読む)

  • 耐震改修工事を一時中止

    (仮称)おなり子どもの家

    耐震改修工事を一時中止 社会

    土台等に想定以上の腐朽

     鎌倉市が来年4月のオープンを目指している(仮称)おなり子どもの家の耐震改修工事が、6月中旬以降ストップしたままとなっている。同施設は図書館などとして使われてき...(続きを読む)

  • 134号沿い歩道の通行再開

    134号沿い歩道の通行再開 社会

    下水圧送管の復旧受け

     稲村ガ崎で発生した地盤沈下による下水圧送管の破損を受けて、約2年にわたって通行止めが続いていた国道134号沿いの歩道の通行が、6月29日から再開された。...(続きを読む)

  • 障害者雇用促進へ窓口

    鎌倉市

    障害者雇用促進へ窓口 社会

    無料相談を受け付け

     障害者の就労と社会参加を促進しようと、市はこのほど、市福祉センター1階に「鎌倉市障害者二千人雇用センター」を開設した。市内で福祉作業所を運営するNP...(続きを読む)

  • 7月1日に海開き

    鎌倉市海水浴場

    7月1日に海開き 文化

    材木座でスポーツイベント

     材木座・由比ガ浜・腰越の3海水浴場が7月1日(日)に海開きを迎える。今年は市民の声を反映し、すべての海水浴場に家族向けのエリアが設けられる。式典が行われる材木...(続きを読む)

  • 2校に控壁(ひかえかべ)無いブロック塀

    市有地調査

    2校に控壁(ひかえかべ)無いブロック塀 社会

    撤去・新設など安全対策へ

     6月18日の大阪北部地震で、女児が小学校のブロック塀の下敷きになり死亡する事故が発生した。これを受けて鎌倉市は18、19日、市有地内の緊急調査を行い、市立小学...(続きを読む)

  • 鳥への愛情鮮やかに描く

    鳥への愛情鮮やかに描く 文化

    発達障害の男性が初個展

     発達障害を抱え市内の作業所に通う男性の初となる個展が、鎌倉駅東口そばで25日(月)まで、開催されている。展示されているのは大好きな鳥を描いた作品ばかり。関係者...(続きを読む)

  • 県内ワースト2位の93人

    鎌倉市内待機児童数

    県内ワースト2位の93人 社会

    定員拡充も解消難航

     神奈川県はこのほど、4月1日現在の待機児童数を発表した。それによれば鎌倉市は93人で、昨年の同時期より16人の減少となったものの、県内では藤沢市に次ぐワースト...(続きを読む)

  • 「国際型サッカークラブ目指す」

    「国際型サッカークラブ目指す」 スポーツ

    鎌倉インテルFCが発足

     「鎌倉からJリーグへ」。そんな夢を掲げるサッカークラブが、活動を開始した。現在は県社会人リーグ3部に所属しており、国内最上位であるJ1まで昇格するには早くとも...(続きを読む)

  • 免許自主返納 官民で促進

    免許自主返納 官民で促進 社会

    市内店舗で特典実施も

     先月28日、茅ヶ崎市内の交差点で90歳の女性が歩行者をはねて死傷させるなど、高齢ドライバーによる交通事故が後を絶たない。全国の自治体が運転に不安を感じる高齢者...(続きを読む)

  • 直売所と福祉事業所が連携へ

    直売所と福祉事業所が連携へ 社会

    「農・福」でにぎわい創出目指す

     市内関谷で地場野菜や特製カレー等の販売を行う会社と知的・精神障害がある人が働く福祉事業所の連携が始まることになった。事業所で製造したコーヒーや菓子等を直売所「...(続きを読む)

  • 学童と放課後教室を一体運営

    学童と放課後教室を一体運営 社会

    深沢小で市内初の事業

     学童保育とアフタースクール(放課後子ども教室)を一体的に運営する「放課後かまくらっ子」事業が6月11日(月)、深沢小学校の敷地内で始まる。子どもたちの放課後の...(続きを読む)

  • 「本庁舎移転 市民に問いたい」

    「本庁舎移転 市民に問いたい」 政治

    住民投票目指し団体設立へ

     鎌倉市が市役所本庁舎を深沢地域整備事業用地に移転する方針を打ち出したことに対し、「市民に是非を問うべき」として、住民投票の実施を模索する動きが始まっている。鎌...(続きを読む)

  • 再開求め署名活動

    長谷こども会館

    再開求め署名活動 社会

    主婦ら中心に4日まで

     耐震強度が基準を満たさないとして、4月28日に閉館した長谷子ども会館について「対策を施した上で子ども会館として再開してほしい」と、子育て中の主婦らが中心となっ...(続きを読む)

  • 「卓上の鎌倉探訪楽しんで」

    「卓上の鎌倉探訪楽しんで」 社会

    ボードゲームを商品化

     市内企業が開発した、鎌倉が舞台のボードゲームがこのほど商品化された。プレイを通じて鎌倉の名所や地理を知ることもできるもので、製作者は「鎌倉の魅力を広く発信する...(続きを読む)

  • 鎌倉署跡地にホテル計画

    鎌倉署跡地にホテル計画 社会

    JR東、20年春開業目指す

     2013年に移転した鎌倉警察署の跡地(小町1丁目)に、JR東日本グループが「ホテルメトロポリタン鎌倉(仮称)」の建設を予定している。6月に着工し、20年春の開...(続きを読む)

  • 住民優先に8割が「理解」

    住民優先に8割が「理解」 社会

    市が社会実験の結果公表

     鎌倉市はこのほど、GW中に江ノ電鎌倉駅西口改札で実施した、沿線住民を駅構内に優先入場させる社会実験の結果を発表した。観光客を対象としたアンケートでは約8割が好...(続きを読む)

  • 市内初の常設フリースクール

    市内初の常設フリースクール 社会

    子育て支援NPOが運営

     さまざまな理由で学校に行くことができない子どもたちの居場所となる「フリースクール」がこのほど、深沢小学校そばにオープンした。市内で長く子育て支援に携わり、昨年...(続きを読む)

  • 「苔の魅力」鎌倉から発信

    「苔の魅力」鎌倉から発信 社会

    12、13日市内で展示会

     インテリアの一つとして、いま密かな人気となっているという「苔」。今週末には、苔を使った作品を集めた展示会が市内で開催される。企画したのはこの春、鎌倉で専門店を...(続きを読む)

  • バラまつりで200種堪能

    バラまつりで200種堪能 文化

    鎌倉文学館で6月10日まで

     恒例の「バラまつり」が5月11日(金)から6月10日(日)まで、鎌倉文学館で開催される。バラの販売や演奏会なども予定されており、同館は「今年も多くの人に来場し...(続きを読む)

  • パック再生し江ノ電完成

    パック再生し江ノ電完成 社会

    5月末まで市役所に展示

     資源再生の新たなかたちを目指し、昨年10月にスタートした「鎌倉リサイクリエーションプロジェクト」。市民から集まった詰め替え用パックでできたブロックを使った江ノ...(続きを読む)

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

オリジナル灯籠づくり

オリジナル灯籠づくり

21日 由比ヶ浜海岸で

8月21日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月17日号

お問い合わせ

外部リンク