鎌倉版

トップニュースの記事一覧

  • 課題解決へICT活用

    鎌倉市

    課題解決へICT活用 社会

    ソフトバンクと協定締結

     鎌倉市とソフトバンクは3月4日、ICT(情報通信技術)を活用した交通手段や働き方などの課題解決に関する包括協定を締結した。自家用車以外の交通移動サービス提供や...(続きを読む)

  • 今年も100人前後の見込み

    待機児童

    今年も100人前後の見込み 社会

    ニーズ増に対応できず

     昨年4月1日時点の待機児童数が93人で、県内ワースト2位となった鎌倉市。待機児童解消に向け、4月に3施設を開所させるなど対策が進む。しかし潜在的なニーズの増加...(続きを読む)

  • 「夢はラグビーW杯出場」

    山ノ内出身日下太平さん

    「夢はラグビーW杯出場」 スポーツ

    若きトップリーガー世界に挑む

     市内山ノ内出身の日下(くさか)太平(たいへい)さん(19)が、きょう8日からフィジーで開催される「ワールドラグビー パシフィック・チャレンジ2019」に出場す...(続きを読む)

  • 保護観察中の若者雇用へ

    鎌倉市

    保護観察中の若者雇用へ 社会

    再犯防止へ保護司会と協定

     鎌倉市と鎌倉地区保護司会(木村由利子会長)は3月5日、保護観察処分を受けた20歳以下の人の就労支援に関する協定を締結した。保護観察対象者を市が雇用し、民間企業...(続きを読む)

  • 岩瀬隧道の通行再開

    鎌倉市

    岩瀬隧道の通行再開 社会

    昨年5月に土砂剥落

     鎌倉市は2月28日、岩瀬隧道の通行を再開した。昨年5月にトンネル内で土砂の剥落が発見されたため、通行止めにして補強工事が行われていた。...(続きを読む)

  • 市指定文化財、新たに4件

    市指定文化財、新たに4件 文化

    市教委が発表

     鎌倉市教育委員会はこのほど、絹本著色五百羅漢図(円覚寺所有)や大倉幕府周辺遺跡群から出土した鉄製籠手(鎌倉市所有)など4件を2018年度の鎌倉市指定文化財に指...(続きを読む)

  • 子育て・教育に重点

    2019年度予算案

    子育て・教育に重点 政治

    小中9校でトイレ改修へ

     鎌倉市はこのほど、2019年度予算案を発表した。開会中の市議会2月定例会で審議されている。一般会計は前年比2・6%増の612億3900万円、国民健康保険事業な...(続きを読む)

  • ひと足早い夜桜楽しんで

    ひと足早い夜桜楽しんで 文化

    フラセンでライトアップ

     県立大船フラワーセンター(榎本浩園長)で3月1日(金)と2日(土)の2日間、「夜桜ライトアップ」イベントが開かれる。 ライトアップされ...(続きを読む)

  • 北鎌倉・大船の今昔写真展

    北鎌倉・大船の今昔写真展 文化

    ギャラリー鎌倉結で24日まで

     1950年代の北鎌倉、大船地区の風景を現在の姿とともに振り返る写真展が2月24日(日)まで、北鎌倉駅そばのギャラリーで開かれている。主催する北鎌倉つるし飾り委...(続きを読む)

  • 7年ぶりの海外遠征へ

    グロリア少年合唱団

    7年ぶりの海外遠征へ 文化

    3月10日に壮行演奏会

     今年で創立60周年を迎える「グロリア少年合唱団」(松村努団長)が3月25日から、10日間の海外演奏旅行に出発する。7年ぶり6回目となる今回はイタリア・アッシジ...(続きを読む)

  • 2件がなでしこブランドに

    2件がなでしこブランドに 経済

    女性開発の商品など認定

     女性が開発に貢献した優れた商品やサービスを県が認定する「神奈川なでしこブランド2019」がこのほど発表され、2月3日には横浜市内で認定式が行われた。市内からは...(続きを読む)

  • 「深沢」で今春サーカス公演

    「深沢」で今春サーカス公演 社会

    4月20日から約2カ月間

     湘南モノレール湘南深沢駅前の深沢地域整備事業用地の一画で今春、「ポップサーカス」による公演が行われる。同団の関係者は「世界中から集まったトップアーティストによ...(続きを読む)

  • 鎌倉駅前東西広場を再整備へ

    鎌倉駅前東西広場を再整備へ 社会

    2020年見据え環境改善

     2020年の東京五輪・パラリンピックを控え、鎌倉市は鎌倉駅東西口駅前広場の再整備を進めている。東口駅前広場は今年4月、西口駅前時計台広場も今夏の着工...(続きを読む)

  • 五輪「ホストタウン」に

    鎌倉市

    五輪「ホストタウン」に 社会

    フランスとの交流促進

     鎌倉市はこのほど、2020年の東京五輪・パラリンピックに向けたフランスの「ホストタウン」に登録された。市は昨年、同国のセーリング連盟と事前キャンプ実施に関する...(続きを読む)

  • 新人4氏が立候補へ

    県議選

    新人4氏が立候補へ 政治

    現職・中村氏は引退表明

     統一地方選に伴う神奈川県議会議員選挙は3月29日告示、4月7日に投開票が行われる。鎌倉市選挙区では定数2に対して、いずれも新人の4氏が立候補を表明し...(続きを読む)

  • 「村岡新駅」設置を正式要望

    「村岡新駅」設置を正式要望 社会

    3県市がJR東日本に

     県と鎌倉・藤沢両市の首長から成る「村岡新駅(仮称)設置協議会」(会長=黒岩祐治知事)は1月18日、東日本旅客鉄道(深澤祐二社長)本社を訪れ、JR東海道線の大船...(続きを読む)

  • 回収業者が街を見守り

    回収業者が街を見守り 社会

    車両に「ドラレコ」搭載

     鎌倉市資源回収協同組合と鎌倉市、鎌倉・大船両警察署は1月15日、「鎌倉市犯罪のない安全安心まちづくりに関する協定」を締結した。同組合の会員が作業中に犯罪行為を...(続きを読む)

  • 「計画の軌道修正必要」

    (仮称)おなり子どもの家

    「計画の軌道修正必要」 政治

    市議会が関連予算を削除

     旧町立図書館を耐震改修して学童保育施設として利用しようという鎌倉市の計画が、岐路を迎えている。市は市議会12月定例会に設計を修正するための費用を盛り込んだ補正...(続きを読む)

  • 「村岡新駅」実現へ協議会

    「村岡新駅」実現へ協議会 社会

    費用負担など3県市で合意

     神奈川県と鎌倉市、藤沢市は昨年12月27日、「鎌倉市深沢地区と藤沢市村岡地区の一体的なまちづくりを行うとともに、新駅設置を目指すことで基本事項に合意した」と発...(続きを読む)

  • 「キャッシュレス化」促進へ

    鎌倉商議所

    「キャッシュレス化」促進へ 経済

    会員向けに設備導入プラン

     鎌倉商工会議所(久保田陽彦会頭)は昨年12月21日、会員事業所に対してクレジットカードや電子マネーなどを使った決済システムの導入を後押しする特別プランを用意し...(続きを読む)

  • 「ごみ処理問題、年度内に結論」

    新春市長インタビュー

    「ごみ処理問題、年度内に結論」 政治

    広域連携を優先協議

     タウンニュース鎌倉編集室では2019年の年頭にあたり、恒例の市長インタビューを行った。このなかで松尾崇市長は、逗子市、葉山町とのごみ処理広域連携に向けた協議の...(続きを読む)

  • ロボット全国大会で優勝

    深沢小5年矢田君

    ロボット全国大会で優勝 文化

    対戦競技でも3位に

     「第18回芝浦工業大学ロボットセミナー全国大会」が昨年11月、都内で開催され、深沢小5年の矢田麟太郎君(11)がデザインコンテストで優勝、対戦競技大会で3位入...(続きを読む)

  • 若手が守る伝統の初獅子

    小袋谷囃子会

    若手が守る伝統の初獅子 文化

    1年の健康願い元日朝に

     元日に獅子舞が町内の家々を回り、家内安全や健康を願う「初獅子」。市内小袋谷ではこの伝統が、昭和初期から受け継がれてきた。その中心となっているのが、地元囃子会の...(続きを読む)

  • 「2025年度中開庁目指す」

    新春市長インタビュー

    「2025年度中開庁目指す」 政治

    市役所本庁舎の移転語る

     タウンニュース鎌倉編集室では、2019年の年頭にあたり恒例の市長インタビューを行った。このなかで松尾崇市長は、市役所本庁舎の整備について「移転先」として決定し...(続きを読む)

  • いざカマガク、夢の都大路へ

    いざカマガク、夢の都大路へ スポーツ

    12月23日 「全国高校駅伝」に初出場

     いよいよ決戦の号砲が鳴る―。11月の県大会で初優勝し、悲願の「都大路」への切符を掴み取った鎌倉学園が12月23日、京都市内で開かれる全国高等学校駅伝...(続きを読む)

  • 公共施設巡る話題が多数

    公共施設巡る話題が多数 社会

    ニュースで振り返る鎌倉の2018年

     市役所本庁舎移転問題をはじめ、(仮称)おなり子どもの家の工事中断や長谷子ども会館の閉館、鎌倉生涯学習センターの閉館など、施設を巡る話題が多かった20...(続きを読む)

  • ドローン2機を導入

    鎌倉市消防本部

    ドローン2機を導入 社会

    災害時の状況把握に活用

     鎌倉市消防本部では、12月1日から偵察用無人航空機(ドローン)2機の運用を開始した。災害時、消防隊員が近寄れない場所の被害状況を把握するのが目的で、3日には火...(続きを読む)

  • 耐震強度不足で休館へ

    鎌倉生涯学習センター

    耐震強度不足で休館へ 社会

    開館は27日まで

     鎌倉市はこのほど、鎌倉生涯学習センター(小町)を12月28日以降、休館すると発表した。来年度に実施を予定している耐震改修工事の設計作業の過程で、強度不足が判明...(続きを読む)

  • 山崎に医療大学開設へ

    徳洲会グループ

    山崎に医療大学開設へ 社会

    20年4月開学目指す

     全国で総合病院や医療・介護施設を展開する徳洲会グループが、市内山崎に4年制医療大学の開設計画を進めている。すでに大学の設置や学校法人としての設立認可を文部科学...(続きを読む)

  • 完成2年遅れの21年に

    (仮称)おなり子どもの家

    完成2年遅れの21年に 政治

    土台の腐朽受け追加工事

     耐震改修を施した上で学童保育施設としての利用を目指している旧町立図書館の建物について鎌倉市は、12月5日に開会した市議会12月定例会に、実施設計を修正するため...(続きを読む)

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月15日0:00更新

  • 3月8日0:00更新

  • 3月1日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

鳥の目で見る鎌倉の寺社

鳥の目で見る鎌倉の寺社

長谷寺で水彩画展

3月21日~3月24日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク