鎌倉版 エリアトップへ

トップニュースの記事一覧

  • 本堂厨子から「天女画」

    光明寺

    本堂厨子から「天女画」 文化

    保全修理中に発見

     本堂(大殿)の保存修理工事が進む浄土宗大本山光明寺(柴田哲彦法主)でこのほど、本尊が安置されている厨子の中から色鮮やかな天女の壁画が見つかった。時期など詳細は...(続きを読む)

    4月16日号

  • 市民利用率は94・5%

    縁むすびカード

    市民利用率は94・5% 経済

    消費喚起に一定の成果

     鎌倉市はこのほど、縁むすびカード事業の実施結果を発表した。利用した人は全体の94・5%に上ったほか、発行額の93・6%が決済されるなど多くの市民が使...(続きを読む)

    4月16日号

  • 福寿優待サービス開始

    65歳以上対象

    福寿優待サービス開始 社会

    協賛店舗で割引など

     鎌倉市は4月1日から、「高齢者のための福寿優待サービス」を開始した。市在住の65歳以上が対象。従来の福寿手帳や新しく発行した福寿カードを提示すると協...(続きを読む)

    4月9日号

  • スーパーシティ申請へ

    鎌倉市

    スーパーシティ申請へ 社会

    最新技術で課題解決図る

     鎌倉市が「スーパーシティ構想」の対象区域指定を目指している。AIやビッグデータなど最新テクノロジーを活用して、少子高齢化や観光・交通など地域課題の解決を目指す...(続きを読む)

    4月9日号

  • コロナ下 初の市議選迫る

    コロナ下 初の市議選迫る 社会

    市 感染防止策を強化

     新型コロナウイルスの感染拡大後、鎌倉市では初の選挙となる市議会議員選挙(4月18日告示・25日投開票)が約3週間後に迫った。市は投票所での感染防止を図るた...(続きを読む)

    4月2日号

  • 高齢者にタクシー券配布

    新型コロナワクチン

    高齢者にタクシー券配布 社会

    会場への往復に利用可

     鎌倉市はこのほど、新型コロナウイルスワクチンの先行接種対象となっている65歳以上の高齢者全員に、自宅から会場までの往復に利用できるタクシー券の配布を決めた。高...(続きを読む)

    4月2日号

  • 本尊造立から1300年

    長谷寺

    本尊造立から1300年 文化

    初の「全身総開帳」実施

     長谷寺(竹石元美山主・浄土宗系単立)の本尊「十一面観世音菩薩像」が今年、「造立1300年」を迎えた。3月18日には春彼岸の法要が開かれたほか、「記録...(続きを読む)

    3月26日号

  • 渋滞解消アプリでW受賞

    渋滞解消アプリでW受賞 社会

    樋口さん兄弟が提案

     自治体の課題を解消するアイデアを競うコンテストの最終審査が2月28日に行われ、扇ガ谷の樋口颯真(そうま)さん(高校3年)、琉生(るい)さん(小学6年)兄弟が提...(続きを読む)

    3月26日号

  • 発達の多様性に理解を

    いろんなカタチ展

    発達の多様性に理解を 教育

    無印良品でコラボ展示

     子どもたちの発達の多様性について理解を深めてもらおうという「いろんなカタチ展〜見方を変えて、味方になろう」が3月25日(木)まで、MUJIcomホテルメトロポ...(続きを読む)

    3月19日号

  • 高齢者接種「5月以降」に

    新型コロナワクチン

    高齢者接種「5月以降」に 社会

    施設入居者を先行実施

     鎌倉市は3月11日、新型コロナウイルスワクチンの優先接種対象となっている65歳以上の高齢者への接種が「5月以降になる」とする見通しを明らかにした。...(続きを読む)

    3月19日号

  • 文化財の魅力 動画で配信

    文化財の魅力 動画で配信 文化

    2館でチャンネル開局

     市立の文化財施設である鎌倉歴史文化交流館と鎌倉国宝館がこのほど、ユーチューブチャンネル「かまくらミューズちゃんねる」を開局した。情報発信の新たな試みで、きっか...(続きを読む)

    3月12日号

  • ネット募金目標額達成

    みんなのスタジアム

    ネット募金目標額達成 スポーツ

    今夏オープン目指す

     鎌倉市内で初となる本格的人工芝グラウンドの開設を目指す「鎌倉みんなのスタジアム」プロジェクトのクラウドファンディングがこのほど終了し、目標としていた3000万...(続きを読む)

    3月12日号

  • 宝飾美術館計画が頓挫

    野村総合研究所跡地

    宝飾美術館計画が頓挫 社会

    事業者が辞退届提出

     鎌倉市は3月1日、野村総合研究所跡地(梶原4丁目)の利活用について、昨年10月に決定した優先交渉権者から辞退の申し出があった、と発表した。今後は次点だった事業...(続きを読む)

    3月5日号

  • 震災10年東北思う1日に

    震災10年東北思う1日に 社会

    7日、オンラインイベント

     東日本大震災の被災地支援と鎌倉の防災を考える「あれから10年 心をひとつに東北へ〜鎌倉から想い続ける いつまでも〜」が3月7日(日)、オンラインで開...(続きを読む)

    3月5日号

  • 渋滞解消アプリを提案

    渋滞解消アプリを提案 社会

    樋口さん兄弟が最終審査へ

     自治体の課題を解消するアイデアを競うコンテストの最終審査に、扇ガ谷の樋口颯真(そうま)さん(高校3年)、琉生(るい)さん(小学6年)兄弟=写真=が進...(続きを読む)

    2月26日号

  • 1週間で10人増

    新型コロナ市内陽性者

    1週間で10人増 社会

    累計582人に

     2月17日〜23日に発表された鎌倉市内の新型コロナウイルス陽性判明者は、20代から80代までの男女10人で、累計582人となった。...(続きを読む)

    2月26日号

  • 一般会計は前年比29億円減

    2021年度当初予算案

    一般会計は前年比29億円減 政治

    コロナ対策と将来施策を両立

     鎌倉市は、2月10日に開会した市議会2月定例会に2021年度予算案を提案した。行政運営の基礎的な経費となる一般会計は、前年度の当初予算に比べて28億...(続きを読む)

    2月19日号

  • 「累計5万件」の安心をお届け

    施工件数でわかる”信頼の証” 給湯器節水トイレ

    「累計5万件」の安心をお届け 社会

    急な故障の前にご相談を

     「お湯がぬるい」「10年以上給湯器を使っている」などの相談は、神奈川・東京を中心に累計5万件超の施工実績を誇る『(株)三和水道管理』へ。同社はガスふろ給湯器(...(続きを読む)

    2月19日号

  • 小町大路に立体標示設置へ

    小町大路に立体標示設置へ 社会

    安心して歩ける道に改善

     鎌倉市は、今年度中をめどに「小町大路」に立体的に見える路面標示等を設置する。歩行者が安心して歩ける道路整備の一環として、通行する自動車などへの注意喚...(続きを読む)

    2月12日号

  • 「村岡新駅」2032年頃開業へ

    「村岡新駅」2032年頃開業へ 社会

    藤沢─大船間 4者が合意

     JR東海道線の藤沢―大船間で設置に向け協議が進んでいた「村岡新駅(仮称)」について、神奈川県と鎌倉市、藤沢市、JR東日本は2月8日、設置に関する覚書を締結した...(続きを読む)

    2月12日号

  • 大河へ「推進協議会」発足

    大河へ「推進協議会」発足 文化

    ドラマ館運営やロゴ展開も

     2022年NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』の放送に合わせ、官民が一体となって地域活性化や観光振興に取り組む「推進協議会」がこのほど、発足した。今後は物語の世...(続きを読む)

    2月5日号

  • 文科大臣賞を受賞

    放課後かまくらっ子

    文科大臣賞を受賞 コミュニティ教育

    地域連携や持続性が評価

     鎌倉市の「放課後かまくらっ子」の活動がこのほど、「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣賞を受賞した。これは、国が進める学童保育(子どもの家)とアフタース...(続きを読む)

    2月5日号

  • 電動カートの共用開始

    西鎌倉地区

    電動カートの共用開始 コミュニティ社会

    地域の足確保へ試験運行

     西鎌倉地区で、小型電動カートを住民同士で共有することで「運転免許を返納しても地域の移動に困らないまちにしよう」という取り組みが進んでいる。自治会町内...(続きを読む)

    1月29日号

  • ワクチン接種へ準備本格化

    鎌倉市

    ワクチン接種へ準備本格化 社会

    3月下旬から高齢者を先行実施

     政府による新型コロナウイルスワクチンの接種開始に向けて、鎌倉市も準備を進めている。関連する費用を盛り込んだ補正予算案が市議会臨時会で可決されたほか、庁内に専門...(続きを読む)

    1月29日号

  • 陽性者累計505人に

    鎌倉市内新型コロナ

    陽性者累計505人に 社会

    1週間で78人増

     1月13日〜19日に発表された鎌倉市内の新型コロナウイルス陽性判明者は10歳未満から90代の男女78人で、累計505人となった=右表。3人が中等症、58人が...(続きを読む)

    1月22日号

  • 食品の配布会、初開催

    ふらっとカフェ

    食品の配布会、初開催 コミュニティ社会

    「パントリー」実現へ第一歩

     家庭などで余った食品を集め、必要とする人や施設に届ける「フードドライブ」事業に取り組む(一社)ふらっとカフェ鎌倉は1月23日(土)、市福祉センターで...(続きを読む)

    1月22日号

  • 1週間で陽性者89人増

    鎌倉市内新型コロナ

    1週間で陽性者89人増 社会

    累計で427人に

     1月6日〜12日に発表された鎌倉市内の新型コロナウイルス陽性判明者は10代から90代の男女89人で、累計427人となった=右表。1人が中等症、77人が軽症で、...(続きを読む)

    1月15日号

  • 「緊急事態」受け対応決定

    「緊急事態」受け対応決定 社会

    市施設は時間短縮など

     新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言発令を受けて鎌倉市は1月6日、対策会議を開いて今後の取り組みを決定した。松尾崇市長は8日、「危機的状況を一...(続きを読む)

    1月15日号

  • 「新庁舎規模縮小も検討」

    新春市長インタビュー

    「新庁舎規模縮小も検討」 政治

    基本計画策定は来年度に

     タウンニュース鎌倉編集室では2021年の年頭にあたり、恒例の市長インタビューを行った。1月1日号に続く第2弾で、今回は市役所本庁舎の移転や22年NH...(続きを読む)

    1月8日号

  • 交通不便解消へ実証実験

    交通不便解消へ実証実験 社会

    二階堂・浄明寺で31日まで

     鎌倉市は1月6日から、二階堂と浄明寺の一部で「オンデマンドモビリティ」の実証実験をスタートさせた。期間は31日まで。利用者の要望をAIが分析して普通...(続きを読む)

    1月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter