鎌倉版 掲載号:2018年6月1日号
  • googleplus
  • LINE

岩瀬隧道で土砂が崩落

社会

トンネル内の様子
トンネル内の様子

 5月29日、岩瀬中学校近くの岩瀬隧道(全長約90m)内の小袋谷側から24m地点で、天井から1㎥ほどの土砂が崩落した。人的被害はなかった。崩落は午前4時30分ごろとみられ、市は経年劣化が原因とみている。

 市によると土砂の除去は完了したが、更なる崩落の危険もあるとして30日現在、大船2028番先から七久保橋交差点まで約1Kmに渡り通行止めが続き、解除の目途は立っていない。市は「安全対策を検討する」としており、近隣住民に迂回への協力を呼び掛けている。
 

鎌倉版のローカルニュース最新6件

鎌倉版の関連リンク

あっとほーむデスク

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「似顔絵で癒しの時間を」

「似顔絵で癒しの時間を」

湘南鎌倉総合病院で作品展

6月9日~7月6日

鎌倉版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク