鎌倉版 掲載号:2020年2月14日号 エリアトップへ

「湘南ルベント」が接戦制す ロータリー杯少年サッカー大会

スポーツ

掲載号:2020年2月14日号

  • LINE
  • hatena
優勝したルベントの選手と鎌倉ロータリークラブの会員
優勝したルベントの選手と鎌倉ロータリークラブの会員

 第30回鎌倉ロータリークラブ杯少年サッカー大会の準決勝、決勝戦が2月11日、笛田公園グラウンドで開催された。

 鎌倉ロータリークラブ(横山英夫会長)が主催して毎年行われている同大会。市内14の小学生チームがトーナメント制で鎬を削った。

 決勝戦は腰越フットボールクラブと湘南ルベントが対戦。試合は開始間もない前半1分に、那須凛太郎君の豪快なボレーシュートでルベントが先制した。その後は一進一退の攻防で、逆転を狙う腰越が押し込む場面が続いたものの、ルベントは粘り強い守りで最後までゴールを割らせなかった。

 ルベントのキャプテン望月幹太君は「苦しい時間帯も多かったけれど、チームが一丸となって守りきれた。6年生にとって最後の大会で優勝できてうれしい」と喜びをかみしめた。

 鎌倉ロータリークラブの横山会長は「子どもたちのプレーを見て、我々も元気をもらった。これからも次代を担う子どもたちの育成につながる活動を続けていきたい」と話していた。

鎌倉版のローカルニュース最新6

5人が出馬へ

衆院選

5人が出馬へ 政治

 神奈川4区 激戦の様相

10月15日号

チェコ音楽を名器ピアノで堪能

チェコ音楽を名器ピアノで堪能 文化

13・14日 カノンハウス

10月15日号

芸術祭が開催中

市内各地

芸術祭が開催中 文化

後半イベント紹介

10月15日号

公開討論を配信

衆院選

公開討論を配信 政治

青年会議所が17日に

10月15日号

14日間連続「ゼロ」

新型コロナ市内陽性者

14日間連続「ゼロ」 社会

10月15日号

「多様性を意識して」

「多様性を意識して」 社会

国際交流員 ネーム・エレン

10月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook