鎌倉版 掲載号:2020年5月22日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 鎌倉市へ新型コロナ対策に500万円寄附 鶴岡八幡宮と千葉功太郎さん

社会

掲載号:2020年5月22日号

  • LINE
  • hatena
松尾市長(左)と吉田宮司(鎌倉市提供)
松尾市長(左)と吉田宮司(鎌倉市提供)

 鎌倉市が設置した「鎌倉市みんなで支え合う新型コロナウイルス感染症対策基金」に、鶴岡八幡宮(吉田茂穂宮司)と市内在住の投資家で慶應義塾大学SFC特別招聘教授の千葉功太郎さんからそれぞれ500万円が寄附された。

5月11日、寄附を行った吉田宮司は「1日も早く鎌倉の皆さんが、この不安から解放され、以前の活気を取り戻すことができるように役立ててほしい」と話した。

 寄附金は対策基金に積み立てられ、感染症の影響に対応する経済対策や感染症予防対策等の資金として活用される予定。

鎌倉版のローカルニュース最新6

国に提案書を提出

スーパーシティ構想 鎌倉市

国に提案書を提出 社会

5月7日号

子ども防犯対策を配信

子ども防犯対策を配信 社会

鎌倉ガーディアンズ

5月7日号

「近距離観光」で大河を予習

地元異業種の会

「近距離観光」で大河を予習 文化

初回ツアーに14人

5月7日号

今年は静かに見とれて

今年は静かに見とれて 文化

文学館のバラまつり

5月7日号

公営駐車場が閉鎖

公営駐車場が閉鎖 社会

市内5カ所 11日まで

5月7日号

陽性判明者の詳細はHPへ

あっとほーむデスク

  • 5月7日0:00更新

  • 4月23日0:00更新

  • 4月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter