鎌倉版 掲載号:2022年5月6日号 エリアトップへ

【Web限定記事】鎌倉殿の13人 関連情報 大河ドラマ館で上総広常の「祈願書」展示開始 人物紹介の入れ替えや展示品・サインの追加なども

文化

掲載号:2022年5月6日号

  • LINE
  • hatena
ドラマ館入口には大きなパネルも
ドラマ館入口には大きなパネルも

 鶴岡八幡宮(鎌倉市雪ノ下2丁目1―31)の境内に開設されている「鎌倉殿の13人 大河ドラマ館」では、放送に合わせて展示内容のプチリニューアルを随時進めている。

 今回は、触れずに操作できるデジタルサイネージでの人物紹介を5人分入れ替え、ジオラマの紹介文や撮影の小道具、出演者のサインなども追加。

 その中には、SNSでも大きな話題となった上総広常の最期を描いた第15回「足固めの儀式」で登場した書状も。「鎌倉殿の大願成就と東国の泰平」のためにやるべきことを書いたもので、源頼朝は「子ども」のような手習い中のたどたどしい字で読めないと主人公・北条義時に渡し、義時が内容を読み上げた。

 大河ドラマ館は、2023年1月9日(月)まで展示内容を変えながら開館。午前9時30分から午後5時まで。チケットは高校生以上1000円。小中学生は500円。年間パスポートも。日時指定制(定員制)を導入しており、チケット購入サイトでの事前購入や日時指定での来場を呼びかけている。予定数に達していなければ窓口でも購入可。ウェブサイトはhttps://taiga-kamakura.jp/。問い合わせは、同館【電話】0467・39・5306。

衣装なども展示(展示内容は3月時点のもの)
衣装なども展示(展示内容は3月時点のもの)

鎌倉版のローカルニュース最新6

大河ドラマ館入場券が返礼品に

鎌倉市ふるさと納税

大河ドラマ館入場券が返礼品に 政治

5月27日号

ビーチラグビーで熱戦

ビーチラグビーで熱戦 スポーツ

由比ヶ浜海岸で

5月27日号

4年ぶり歌声披露

男声合唱団「牧神」

4年ぶり歌声披露 文化

5月27日号

ごみを価値ある物に

ごみを価値ある物に 社会

アップサイクルフェスタ

5月27日号

「待ち合わせ場所に」

「待ち合わせ場所に」 社会

大船で玉縄桜植樹

5月27日号

7日間で174人

新型コロナ市内陽性判明者

7日間で174人 社会

5月27日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 8月20日0:00更新

  • 7月16日0:00更新

鎌倉版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

鎌倉版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook