茅ヶ崎版 掲載号:2016年7月22日号 エリアトップへ

神輿39基が海岸を渡御 浜降祭に7万3500人

文化

掲載号:2016年7月22日号

  • LINE
  • hatena
威勢よく海に入りみそぎを行う神輿も
威勢よく海に入りみそぎを行う神輿も

 「どっこいどっこい、どっこいそりゃ」――。茅ヶ崎西浜海岸で7月18日、夏の訪れを告げる一大イベント「浜降祭」が催された。今年も茅ヶ崎市内と寒川町内の神社から計39基の神輿が海岸に集結し、浜を埋め尽くす約7万3500人の観衆(主催者発表)が勇壮な神輿渡御に歓声を送った。

 早朝に行われることから「暁の祭典」とも称される同祭。各々の神社を夜明け前に出発した神輿は地域を練り歩いた後、日の出頃から海岸に設けられた祭場に入場。午前7時から合同祭が始まり、観衆が見守る中、寒川神社の神職による祝詞奏上などが行われた。祭典後は神輿が波打ち際を練り歩き、威勢よく海へ入る神輿が現れると会場から大きな拍手と歓声が上がった。

 茅ヶ崎の神輿は「どっこい、どっこい」という相州神輿独特の掛け声と、打ち鳴らされる神輿の鐶(かん)(台輪にある金具、通称タンス)の音色が特徴。浜降祭は茅ヶ崎の4大祭りのひとつとして1978年に県の無形民俗文化財に指定され、1982年には「かながわのまつり50選」にも選定されている。

茅ヶ崎・寒川の神輿が集結
茅ヶ崎・寒川の神輿が集結

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

「怒りの本質」を学び、知る

「怒りの本質」を学び、知る 社会

2月15日 アンガーマネジメント講座 

1月14日号

ドーム型のオブジェ登場

江の島ヨットハーバー

ドーム型のオブジェ登場 社会

1月14日号

花のフォトスポット出現

花のフォトスポット出現 文化

茅ヶ崎産の花き集結

1月14日号

新成人が門出迎える

2年ぶりの会場開催

新成人が門出迎える 文化

1月14日号

男女の視点で防災力アップ

男女の視点で防災力アップ 社会

いこりあで1月24日

1月14日号

えぼし座が出演者募集

えぼし座が出演者募集 文化

最新情報・エントリーはHPから

1月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 12月17日0:00更新

  • 11月26日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook