茅ヶ崎版 掲載号:2021年1月15日号 エリアトップへ

茅ヶ崎市文化資料館 おうちでミュージアム 連載Vol.8

掲載号:2021年1月15日号

  • LINE
  • hatena
(上)置きごたつのやぐら(下)やぐらの中に設置する火入れ。炭を足したり、灰をかけたりして火力を調整した(ともに文化資料館所蔵)
(上)置きごたつのやぐら(下)やぐらの中に設置する火入れ。炭を足したり、灰をかけたりして火力を調整した(ともに文化資料館所蔵)

冬の風物詩 こたつの今昔

 今回は冬の風物詩ともいえるこたつの今昔を紹介します。電気やガスが普及する前のこたつは炭火にやぐらを被せ、その上から布団をかけて使いました。床に作り付けた炉を熱源にしてやぐらを乗せて使う「切りごたつ」や「腰掛けごたつ(掘りごたつ)」以外に、やぐらの中に熱源を入れて持ち運ぶことができる「置きごたつ」などがありました。

 文化資料館では置きごたつのやぐらを所蔵しています。炭は石炭の粉や海藻などを混ぜて練り固めた燃料である「豆炭(まめたん)」がよく使われました。安価な上、火力の調節がしやすく温かさも長続きしたため人気があったようです。しかし、炭火を使うこたつは火事や火傷の危険を伴うため、徐々に使われなくなりました。(」がよく使われました。豆炭は、石炭の粉や海藻を混ぜて練り固めた燃料で、安価な上、火力の調節がしやすく、温かさも長続きしたため人気があったようです。しかし、火事や火傷の危険を伴うため、主要燃料が石油やガスに移りゆく中で徐々に使われなくなりました。)

 1960年代以降、椅子とテーブルを使う洋風の生活様式が広がり、近年は背の高いテーブル型のこたつも登場しました。姿を変えつつ冬の暮らしに寄り添ってきたこたつで、今年の冬はゆっくり過ごしてみては。
 

平和防災株式会社

あなたの建物は安全ですか?消防用設備保守点検・火災報知設備工事等お任せ下さい

http://www.heiwabousai.com/

<PR>

茅ヶ崎版のコラム最新6

おうちでミュージアム

茅ヶ崎市文化資料館

おうちでミュージアム

連載Vol.9

2月26日号

おうちでミュージアム

茅ヶ崎市文化資料館

おうちでミュージアム

連載Vol.8

1月15日号

おうちでミュージアム

茅ヶ崎市文化資料館

おうちでミュージアム

連載Vol.7

12月18日号

おうちでミュージアム

茅ヶ崎市文化資料館

おうちでミュージアム

連載Vo.6

11月20日号

おうちでミュージアム

茅ヶ崎市文化資料館

おうちでミュージアム

連載Vo.5

10月16日号

おうちでミュージアム

茅ヶ崎市文化資料館

おうちでミュージアム

連載Vo.3

8月28日号

小清水仏壇店

お彼岸ご奉仕会開催中!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月7日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 8月10日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク