茅ヶ崎版 掲載号:2021年11月19日号 エリアトップへ

ダンス全国大会に2チーム

スポーツ

掲載号:2021年11月19日号

  • LINE
  • hatena
小学生部門・学校参加の部に出場する「Sunflower KOWADA」
小学生部門・学校参加の部に出場する「Sunflower KOWADA」

三丸大サーカス

 ダンススタジオ「B・エキサイティング」に所属する小中学生からなる「三丸大サーカス」は、中学生オープン部門に出場する。

 メンバーは福地璃子さん(寒川町立旭が丘中3年)、城美優さん(北陽中1年)、丸岡美嬉さん(平塚市立山城中1年)、岩崎天渚(もあな)さん(香川小6年)、磯崎桃花さん(茅ヶ崎小5年)の5人。「見ている人に感動を」をモットーに活動する同チーム。BGMには篠原ともえさんの「ウルトラリラックス」を選び、ユーモラスな雰囲気の中にダイナミックなエアロビクスの技を取り入れている。

 リーダーの福地さんは「昨年は大会が中止になって本当にがっかりしました」という。大きなステージを踏む機会が少なかった分、緊張感もあるというが「仲間と力を合わせる、という機会を作っていただき、全国大会に参加できることに感謝して全力を尽くします」と話している。

SunflowerKOWADA

 小和田小学校6年生15人からなる「Sunflower KOWADA」は小学生部門・学校参加の部に出場する。モットーは「どんなことがあっても希望の光に突き進む」。もともとは同校ダンスクラブの有志で、ほぼ全員が初心者から始めた。土曜日や夏休みは学校で練習、家でも自主練習を欠かさなかったという。大会ではダンスナンバーに合わせてヒップホップを踊る。顧問の稲田安朗教諭は「曲のなかにある『dreams come true』という歌詞のように、観た人に夢や希望を伝えるダンスをしてほしい」と話す。

 映像審査で行われた予選結果の発表は全員で視聴し、全国出場が決まった瞬間は号泣した。部長の佐藤心暖(こはる)さんと副部長の岡本一花さんは「チームとしてはこれで最後なので絆を大切に、先輩の思いも一緒に頑張りたい」と話した。

中学生オープン部門に出場する「三丸大サーカス」
中学生オープン部門に出場する「三丸大サーカス」

小清水仏壇店年末セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

htt9://chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

「本」贈るサンタ募集中

「本」贈るサンタ募集中 教育

12月15日まで市内4書店で

11月26日号

バレエとオペラの競演

バレエとオペラの競演 文化

12月22、23日に魔笛公演

11月26日号

養護施設にタオル寄贈

湘南地域労働者福祉協議会

養護施設にタオル寄贈 社会

11月26日号

4週間 感染確認ゼロ

新型コロナ

4週間 感染確認ゼロ 社会

11月26日号

プラごみ中心に回収

プラごみ中心に回収 社会

グリーンLCが海岸清掃

11月26日号

元町の大西さんが起業(スタートアップ)賞

湘南ビジネスコンテスト

元町の大西さんが起業(スタートアップ)賞 社会

11月26日号

1周年記念 特別大感謝セール

11月23日㈫~11月29日㈪まで全品10%オフ!

https://baniku.thebase.in/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook