茅ヶ崎版 掲載号:2022年3月4日号 エリアトップへ

「茅ヶ崎の子どものために」 東海岸小5年生が市に寄付

教育

掲載号:2022年3月4日号

  • LINE
  • hatena

 市立東海岸小学校5年2組の児童たちが2月21日、市役所を訪れ、ひとり親家庭の親への就労支援や子どもの居場所づくりなどに活用される「茅ヶ崎市子ども未来応援基金」に5万2327円を寄付した。

総合学習で学ぶ

 同クラスでは今年度の総合学習のテーマにSDGsを選択。クラス内でグループを作ってプレゼンなども重ねた結果、貧困、教育、飢餓、海の豊かさ、について学習を深めることを決めた。

 そして地元の海岸にどれぐらいのごみがあるのかを調査したり、実際に海岸の清掃を行う「ビーチカンパニー」、貧困や飢餓で苦しむ人のために寄付を募る「募金カンパニー」、SDGsの理念を多くの人に伝えるためにポスターを掲示したり校内放送を利用してマイボトル、マイ箸の利用を呼びかける「コールカンパニー」の3グループに分かれて活動を進め、「目標の実現へ自分たちに出来ること」について考え実践してきた。

 この日、市に寄付されたのは、募金カンパニーの児童が市内のスーパーマーケットやドラッグストア、書店に直接依頼して設置した募金箱に集まったもの。

 これまでの活動についてプレゼンを行った後、佐藤光市長に寄付金を手渡した児童たちは「茅ヶ崎でも貧困に苦しむ子どもがいると聞いたので、そういう人のために役立てて欲しい」と話し、佐藤市長は「一円も無駄にすることなく、しっかり生かしたい」と応えた。

海岸清掃を行う児童(上)募金箱の設置を依頼(下)
海岸清掃を行う児童(上)募金箱の設置を依頼(下)

茅ヶ崎版のローカルニュース最新6

市に脅迫メール届く

市に脅迫メール届く 社会

小中学校など見回り警戒

7月1日号

1200Kmの旅経て漂着

1200Kmの旅経て漂着 社会

小笠原諸島で噴火の軽石

7月1日号

地元「なでしこ」 が躍動

地元「なでしこ」 が躍動 スポーツ

松浦渚選手・内藤友花選手

7月1日号

「物語詰まった」逸品並ぶ

「物語詰まった」逸品並ぶ 社会

9日 ストーリーマルシェ

7月1日号

7月は未就学児無料

大磯ロングビーチ OPEN

7月は未就学児無料 社会

7月1日号

ラグビーの魅力広める

ラグビーの魅力広める 教育

茅ヶ崎ラグビーフットボール協会

7月1日号

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月1日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月1日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook