茅ヶ崎版 掲載号:2022年4月15日号 エリアトップへ

茅ヶ崎市文化資料館 博物館開館ものがたり -連載vol.1-

掲載号:2022年4月15日号

  • LINE
  • hatena

50年前の博物館開館

 現在、茅ヶ崎市では、市内中海岸の「茅ヶ崎市文化資料館」を移転し、市内堤に、新しい博物館として開館できるよう準備を進めています。この連載では全6回にわたって、新しい博物館へ至るまでの道のりを紹介していきます。

 文化資料館ができたのは、昭和46(1971)年7月1日のことでした。湘南で初めて開館した博物館だと言われており、湘南における地域博物館の先駆けとなりました。建設されたきっかけは、市内の篤志家から市に1千万円の寄付をいただいたことです。折りしも、高度経済成長期の当時、市内の自然環境や景観、文化・慣習は大きく変わりはじめ、市内に残されていた郷土資料も散逸が危ぶまれており、資料の所有者からは貴重な資料を保存できる施設が望まれていた時期でした。

 以来50年間にわたり、展示やワークショップを通して市民が学びを深める場となってきました。また、市民の皆さんと協力し、茅ヶ崎をフィールドに自然や歴史・文化について調べ、実物の郷土資料を集めて整理・保管し、今では9万点を超える資料を収蔵するに至りました。

 次回は、文化資料館を支えてくださった市民の皆さんの活躍を紹介します。

小清水仏壇店 お盆セール

お仏壇ご奉仕価格 全商品仏具一式付きで1割~3割引き!

http://www.chigasaki-saijyou.com/

<PR>

茅ヶ崎版のコラム最新6

博物館開館ものがたり

茅ヶ崎市文化資料館

博物館開館ものがたり

-連載vol.4-

6月24日号

私のクラスの友達のこと…一緒に走るって楽しいね!

連載「広げよう心のバリアフリー」【7】

私のクラスの友達のこと…一緒に走るって楽しいね!

6月17日号

TAKAKOのfabulous LIFE

人生を味わい尽くす 第6回

TAKAKOのfabulous LIFE

6月17日号

腸活ボーイ®

連載 Vol.7 文教大学 笠岡 誠一 教授

腸活ボーイ®

6月10日号

世界が切り替わる魔法の言葉

連載Vol.4

世界が切り替わる魔法の言葉

6月10日号

博物館開館ものがたり

茅ヶ崎市文化資料館

博物館開館ものがたり

-連載vol.3-

6月10日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月10日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

茅ヶ崎版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

茅ヶ崎版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook