平塚版 掲載号:2011年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

がんばれ!東北 がんばろう平塚!

目録を渡す高橋会長(右)
目録を渡す高橋会長(右)

石巻市へ2千万円

◆関東冶金工業株式会社

 関東冶金工業株式会社(平塚市四之宮/高橋愼一代表取締役)が7日、大蔵律子市長のもとを訪れ、市と災害協定を結んでいる石巻市への義援金2千万円を寄付した。

 震災の被害を受けた被災地に、会社として何らかの形で力になれないかと考えていたという同社。市が災害協定を結んでいる石巻市へ支援を行っていることを知り、「50年以上平塚でお世話になっている企業として少しでも力になれれば」と、義援金寄付を決定した。「1日も早い復興のために役立てて欲しい」と話している。

◆横浜ゴム株式会社 平塚製造所・平塚東工場


 市内に事業所をもつ横浜ゴムが11日、日本赤十字神奈川県支部平塚地区を通じて、平塚製造所から312万6134円、平塚東工場から49万6千円をそれぞれ、被災者支援のために寄付した。義援金は、同社の両事業所と労働組合が共同で募金を行い、社員有志から集められたという。

◆平塚ロータリークラブ


 平塚ロータリークラブ(桐本美智子会長)が11日、台湾の姉妹クラブである台南東ロータリークラブ(林榮森会長)からの義援金100万円を、市と災害協定を結ぶ石巻市へ寄付した。14日に石巻市を訪れることが予定されていた大蔵律子市長は、「大変ありがたいお心をありがとうございます。直接、お届けにまいります」と感謝の意を述べた。

◆平塚音楽家協会

 平塚音楽家協会(岩崎由紀子会長)は18日、今月10日に中央公民館で開かれたコンサートで集めた義援費と募金47万円を日本赤十字神奈川県支部平塚地区(地区長・大蔵律子市長)へ寄付した。岩崎さんは「当日は一人ひとりの被災地を応援したいという熱い気持ちが伝わってくるコンサートだった。被災者のお役に立てれば」と話している。

◆株式会社湘南建築センター

 湘南建築センター(平塚市宮の前/加藤武政代表取締役)は12日、社員有志からの寄付金をあわせ、総額110万円の義援金を平塚市に渡した。石巻市の復興支援にと充てられる。

◆平塚市地域作業所連絡会


 平塚市地域作業所連絡会(高橋眞木会長)では18日、障害福祉施設の利用者らが、被災地支援のために手づくりした製品を展示会を開いて販売し、その売上金や有志からの寄付で21万5506円を集め、平塚市を通じて石巻市に義援金として寄付した。

kifu_ct02_0421.jpg

桐本会長(右)より目録が渡された

I000051453.jpg

目録を渡す岩崎さん(中央右)
 

平塚版のローカルニュース最新6件

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

飛騨高山の食つどう

飛騨高山の食つどう

22日から友好都市物産展

3月22日~3月26日

平塚版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク