平塚版 掲載号:2018年1月4日号 エリアトップへ

杏雲堂病院の歴史辿る 南図書館で21日まで

文化

掲載号:2018年1月4日号

  • LINE
  • hatena
展示のようす
展示のようす

 市南図書館(佐伯啓介館長)が1月21日(日)まで「杏雲堂平塚病院展」を開催している。同館と浜岳郷土史会との共催企画。

 杏雲堂平塚病院は1896(明治29)年に袖ヶ浜で結核療養所として設立。ドイツに留学し、最先端の医療技術を身に付けた佐々木政吉さんが開院した。4代目院長の松岡直義さんが終戦後、須賀の海宝寺を借りて診療活動を行ったり、近隣には療養患者を相手にした商店があったりと地域との関わりも深かった。

 今回の展示では病院関係者のほか、患者にもスポットライトをあてた。村井弦斎や木谷實ら地元の文化人だけでなく、文学評論家の高山樗牛や、落語家の6代目春風亭柳橋ら、療養生活を送っていた14人を写真付きで紹介している。

 患者の日記から食生活を紐解いたり、院内の様子がわかる絵ハガキを並べたりして、当時の暮らしぶりが見えるような展示となっている。

 浜岳郷土史会(岩城利行会長)の栗原健成さんは「杏雲堂病院を知らない世代の人にも見てほしいです」と話している。

平塚版のローカルニュース最新6

高浜高で介護授業

平塚市ツクイ

高浜高で介護授業 教育

定時制では初

11月26日号

ごみ拾いで恩返し

平塚柔道協会

ごみ拾いで恩返し 社会

会員らボランティア清掃

11月26日号

コロナ禍の子育て議論

コロナ禍の子育て議論 社会

市長と保護者が意見交換

11月26日号

野口さん胸に自作ワッペン

3回目の宇宙飛行を応援

野口さん胸に自作ワッペン 社会

幸町・若野さん制作

11月26日号

次の40年へ決意新た

次の40年へ決意新た 社会

商議所女性会が周年式典

11月26日号

サーマルカメラ寄贈

警察官友の会

サーマルカメラ寄贈 社会

平塚署の入口に設置

11月26日号

時代に流されない老舗のおせち

由緒ある正統派おせちで、明るい1年をはじめませんか

http://www.takeman.co.jp/

ラスカ茅ヶ崎・平塚・小田原

11月26日(木)から29日(日)はJREポイント5倍キャンペーンを実施!

http://www.lusca.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月26日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月29日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク