平塚版 掲載号:2020年10月15日号 エリアトップへ

無意識の怖さ学ぶ 学生らが性暴力の勉強会

社会

掲載号:2020年10月15日号

  • LINE
  • hatena

 平塚市で性犯罪被害者を支援する一般社団法人OHANA(赤松未来代表理事)は10日、フォトジャーナリストの大藪順子さんを講師に迎え、ひらつか市民活動センターで性暴力に関する勉強会を行った。法政大学現代福祉学部の佐藤繭美教授のゼミと共同で実施し、学生らは当事者意識を持って耳を傾けていた。

 大藪さんは日本の性犯罪被害者への支援体制の課題を指摘。日本と海外のポスター等を見比べ、国で異なる女性描写の違いなどを説明した。

 同大学に通う飯田眞子さん(20)は「描写の違いを知り、考えさせられた。自分も無意識に加害者側に加担していたのかもしれない」と話した。

平塚版のローカルニュース最新6

11月3日から一部公開

11月3日から一部公開 文化

明治記念大磯邸園の庭園

10月22日号

「おばけカボチャだ」

「おばけカボチャだ」 文化

大船フラワーセンター

10月22日号

プラゴミを拾おう

プラゴミを拾おう 社会

相模川河口で24日

10月22日号

詐欺防止の動画を配信

神奈川県警×レジェンド松下さん

詐欺防止の動画を配信 社会

昨年の被害件数過去最多を受け

10月22日号

エコバッグ作ります

エコバッグ作ります 経済

販促グッズや記念品に

10月22日号

姿勢改善で健康に

健康講座

姿勢改善で健康に 文化

10月28日・11月11日 商工会議所内で

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月1日0:00更新

  • 9月17日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク