小田原版 掲載号:2011年10月22日号

ご当地グルメに舌鼓

ソウル・フード・フェスタ大盛況

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
多くの人がご当地グルメを求めて集まった
多くの人がご当地グルメを求めて集まった

 「小田原 秋の祭典」と題し小田原城、小田原駅周辺で15日、16日に様々なイベントが行われた。

 二の丸広場で開催された「オダワラ・ソウル・フード・フェスタ」には2日間で7万人もの人が訪れた。

 会場にはご当地グルメを求め多くの人が来場。周辺の駐車場はほぼ満車、他エリアの車のナンバーも数多く見られた。

 また東日本大震災の被災地からの宮城産和牛もち豚メンチカツや地酒などの出店も賑わいを見せていた。佐藤友彦実行委員長は「遠方からも多くの人に足を運んでもらい、楽しんでもらえてよかった。次に繋がれば」と話した。なお主催者では被災地の名産品を消費して支援しようと「オダワラ・パワー・ドットコム(http://www.odawara-power.com)」という特設サイトも作成、一年間の継続支援を決めている。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク