アリーナ初の国際試合 五輪直前 女子バスケ代表

スポーツ

掲載号:2016年6月4日号

  • LINE
  • hatena
代表候補選手たち (写真提供=日本バスケットボール協会)
代表候補選手たち (写真提供=日本バスケットボール協会)

 8月5日に開幕するリオデジャネイロ五輪に出場する、女子バスケットボール日本代表”アカツキファイブ”の国際強化試合が7月8日(金)、小田原アリーナで開催される。1996年の同アリーナ完成以来、初めて国際規模の試合が実現する。

 対戦相手は国際バスケットボール連盟(FIBA)の世界ランキング24位で、日本代表同様、リオ五輪に出場する西アフリカのセネガル代表だ。試合開始は午後7時30分。

 女子バスケ日本代表は、2004年のアテネ以来、3大会ぶり4度目の五輪出場。昨夏のアジア選手権で優勝し、世界ランキングは16位。チームは現在、強化合宿のため海外遠征中で、5月26日には、世界ランキング4位でロンドン五輪銀メダルのフランス代表と現地で対戦し、70-67で勝利。翌27日には欧州女王のセルビア代表と対戦し、87-62と快勝している。

技術に期待「感動を」

 試合誘致に心血を注いだ小田原バスケットボール協会の前田誠会長(71)は、「あんなに良いアリーナがありながら、種目を問わず大規模な試合をできなかったのはずっと悔しかった」と語る。日本バスケットボール協会(JBA)などの「関東近辺で強化試合をやりたい」という意向を耳にするや否や県協会などを通じて交渉し「どうしても小田原でやってくれ」と手を挙げた。前田会長は「五輪直前のほぼ完成に近いチームのプレーが間近で見られる好機。技術的にも期待し、感動を待っている。大観衆で会場を埋め尽くして頂き、バスケを楽しんでほしい」と来場を呼び掛けた。

 試合前の午後5時からは、市内の女子ミニバス全25チームから選手を集めた”オールスター”による前座試合も予定されている。

 入場券はチケットぴあ他で販売中。スタンド自由席・一般前売3千円(当日500円増)、中高生前売2千円(同)、小学生前売1千円(同)など。

 詳細はJBA【電話】03・4415・2020へ。
 

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のトップニュース最新6

乳がん検診啓発で勉強会

小田原ウイメンプラス

乳がん検診啓発で勉強会 社会

元プリプリ 富田さんら協力

10月23日号

地域活性に「ガンダム」

小田原市

地域活性に「ガンダム」 文化

マンホールカード、メダルも

10月23日号

腕時計端末で療養者支援

真鶴町・医療系2団体

腕時計端末で療養者支援 社会

自宅での計測値データ送信

10月16日号

「西側区域」整備へ

鬼柳・桑原地区工業団地

「西側区域」整備へ 経済

市が方針「企業誘致を推進」

10月16日号

牧島かれん氏が初入閣

牧島かれん氏が初入閣 政治

デジタル大臣に就任

10月9日号

エヴァ×箱根が金賞

アニメと異業種コラボ表彰

エヴァ×箱根が金賞 文化

観光による地方創生に評価

10月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月23日0:00更新

  • 10月16日0:00更新

  • 10月9日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook