小田原版 掲載号:2018年2月10日号
  • googleplus
  • LINE

柔道 中学でも県王者に 南町の天野君

スポーツ

金メダルを胸に笑顔を浮かべる天野君
金メダルを胸に笑顔を浮かべる天野君
 東海大学付属相模中等部柔道部に所属する天野開斗君(2年・南町在住)が県立武道館で1月27日に行われた県中学校柔道大会新人戦73kg級で優勝した。

 小学6年のときに50kg級で県優勝、全国3位に輝いた天野君。昨年の県大会はベスト8に終わり「悔しさがずっと残っていた」と1年間、稽古に励んだ。「体重のコントロールが難しかった」と振り返り、73kgに満たない状況での本戦出場となったが、目指すものは「優勝しかない」と覇気を込め、初戦から一本勝ちを続けた。『大会の山場』となった準決勝では平野蒼空君(平塚市・金目中)と対戦。3分間では決着がつかず、勝負はゴールデンスコア(延長戦)へ突入。ここで技ありを奪い、勝利を手にすると決勝でも一本勝ちで中学生活で初のタイトルを手にした。

 昨秋から主将も務める天野君。翌日の28日に行われた団体戦でも次鋒として奮闘し準優勝した。「技のキレ、組手の技術を高めて夏は全国大会に出て優勝したい」と意気込みを語った。

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

外国人へ日本語指導

外国人へ日本語指導

ボランティア養成講座開催

7月1日~7月22日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月16日号

お問い合わせ

外部リンク