54年の歴史に幕 小田原看護が閉校

教育

掲載号:2018年3月24日号

  • LINE
  • hatena
38人が同校最後の卒業証書を受け取った
38人が同校最後の卒業証書を受け取った

 小田原看護専門学校(伊藤進校長)で3月7日に卒業式が行われ、准看護学科に在籍する38人が卒業証書を受け取った。

 1964年設立の同校は、神奈川県の准看護師養成を廃止する方針を受けて今年度での閉校が決まっており、これが最後の卒業式。伊藤校長は「いつでも自己否定をせず、前向きな気持ちを忘れないこと」と訓示を述べた。閉校後に校舎は市へ譲渡されるが、学校設置者である小田原医師会の渡邊清治会長は、「卒業生が戻れる場として、おだわら医療福祉会館内に校旗を保存するスペースを作る」と今後の方針を示した。

 卒業生代表としてあいさつした4児の母でもある安部美加さん(34)は、留守の間に子どもたちが家事を手伝ってくれたエピソードを披露し、「両立できたのは家族の支えがあってこそだった」と涙ながらに感謝の言葉を述べた。

 11日には湯本富士屋ホテルで閉校式が開かれ、歴代の卒業生らが出席した。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

檜舞台でヴェール舞う

南鴨宮 尾崎美穂さん

檜舞台でヴェール舞う 文化

狂言師千三郎さんが協力

5月15日号

地元産材トンボ 球児に

報徳の森プロジェクト

地元産材トンボ 球児に スポーツ

スポーツ広場で使用

5月15日号

クールにゆたぽんPR

クールにゆたぽんPR 文化

湯河原町

5月15日号

70周年記念しゴール設置

小田原バスケ協会

70周年記念しゴール設置 スポーツ

上府中公園で新たに1基

5月15日号

Odawara city officials and doctors conducted the first simulation of mass vaccination

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Odawara city officials and doctors conducted the first simulation of mass vaccination 社会

5月15日号

To mourn a futsal player, Shigetaka Hisamitsu

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

To mourn a futsal player, Shigetaka Hisamitsu 文化

5月15日号

あっとほーむデスク

  • 5月15日0:00更新

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

透明水彩で描く風景画

「楽の会」主宰・鈴木文隆さん

透明水彩で描く風景画

5月19日からNEW新九郎で個展

5月19日~5月24日

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter